「タケがとうとう選ばれた!」冨安健洋の初選出に沸く福岡サポに向けて、ベルギーのクラブが”粋な計らい”

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年08月31日

ハイライト動画にはベルギーで活躍する冨安の姿が

今季は開幕戦から左CBでスタメン出場を続けている冨安。海外の選手にも当たり負けしない強さがある。(C) Getty Images

画像を見る

 日本サッカー協会は8月30日、9月上旬に行なわれるキリンチャレンジカップ2018に向けた日本代表23名を発表。ロシア・ワールドカップのメンバーからガラリと様相を変えた“森保ジャパン”のメンバーに、DF冨安健洋が初めて選出された。

 ジュピラーリーグ(ベルギー1部)のシント=トロイデン(STVV)に所属している冨安は、“東京五輪世代”の19歳。188センチ、78キロという恵まれた体格を活かした守備と1対1の強さ、両足から繰り出す最終ラインからの正確なフィードが持ち味だ。2017年にアビスパ福岡からSTVVに移籍。今シーズンは開幕戦からCBの一角として、5試合すべてにスタメン出場を果たしている。

 冨安は代表選出にあたり、STVVの公式サイトを通じてコメントを発表。「先輩たちを超えていかないと試合には出られないと思っていますし、練習から積極的にアピールしていきたいと思っています」と意気込んでいる。

 そんな冨安の初選出に強い喜びを表わしていたのが、冨安の古巣、アビスパ福岡のサポーターたちだ。

 ツイッターには「冨安!久々のアビスパ経由のA代表!」「ついに冨安がA代表に!!感慨深い!!!」「芋掘りでイジられてた冨安がついにA代表に」といった喜びのコメントなどが続々と投稿された。また、STVVの公式発表にも「おめでとう!」と祝福を寄せているアカウントもあった。
 こうした福岡サポーターからの祝福に、STVVは感銘を受けたようだ。

 ベルギーでの試合は、日本では有料チャンネルでの放映に限られているため、なかなか冨安の姿が観られないというサポーターの声を受け、「代表初選出を記念して、今シーズン第5節までの冨安選手のハイライト映像をお届けします! #中の人からアビスパ福岡サポの皆さんへ」と、初出しの映像をHP上で公開するという太っ腹な対応をみせた。

 1分弱の動画には冨安が守備で奮闘する姿が収められており、「神か」「ありがとうございます!」といった感謝のコメントが寄せられている。シント=トロイデンと福岡サポーターの間に、冨安を通じて堅い絆が生まれた瞬間だったかもしれない。

 日本代表は、7日にチリ代表(@札幌ド)、11日にコスタリカ代表(@吹田S)と対戦する。果たして「先輩を超える」と意気込む冨安に出番はあるのだろうか。きっと福岡のサポーターも吉報を待ち望んでいるに違いない。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月9日発売
    決定版がついに完成!
    2019年 J1&J2&J3選手名鑑
    55クラブを完全網羅
    ハンディ版も同時発売!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト2月28日号
    2月14日発売
    2019年J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    あらゆる角度から総力予想
    特別付録は「選手名鑑」!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    2月7日発売
    最新スカッドを更新!
    2018-19シーズン
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ