【J1展望】横浜×名古屋|好調・名古屋は4連勝なるか!? 横浜は攻守のバランスが鍵に

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2018年08月14日

横浜――ロングボールも積極的に使いながら

故障者/横浜=杉本 名古屋=ホーシャ、和泉、長谷川
出場停止/横浜=なし 名古屋=なし

画像を見る

J1リーグ 第22節
横浜F・マリノス―名古屋グランパス
8月15日(水)/19:30/日産スタジアム
 
横浜F・マリノス
今季成績(20試合終了時点):13位 勝点23 6勝5分9敗 35得点・37失点
 
【最新チーム事情】
●遠藤がU-21日本代表としてアジア大会に出場するため、チームを離脱。
●ここまでチームトップの9ゴールを挙げているH・ヴィエイラが好調を維持。練習でもキレのある動きを見せている。
●前節・湘南戦で負傷交代した仲川の出場可否は微妙。欠場の場合は大津にチャンスが回ってきそう。
 
【担当記者の視点】
 前節・湘南戦は1-0で勝利し、連敗は「3」でストップ。課題だった守備面も11節・鹿島戦(4月28日/3-0)以来のクリーンシートを達成し、新戦力のCBドゥシャンも「最高の気持ちでいっぱいです」と笑顔を見せた。
 
 名古屋とは前回対戦で1-1のドロー決着。勝ち切れなかったが、ゴールチャンスを作れていたのも事実。ショートパスにこだわらず、ロングボールも積極的に使いながら、両サイドのスピードを活かした攻撃を繰り出せるか。
 
 ただし、前掛かりになりすぎず、攻守のバランスを保つことが重要だ。ハイプレスとリトリートを上手く使い分けて、ピンチの芽を素早く詰みたい。

【PHOTO】世界有数のスーパーカーがずらり! C・ロナウドの「愛車コレクション」を一挙公開!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月11日発売
    WSD責任編集
    永久保存版
    ディエゴ・マラドーナ
    追悼号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月10日号
    11月26日発売
    J移籍マーケット大展望
    この冬の注目銘柄は?
    J1&J2全40クラブの
    「リフォーム戦略」は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月3日発売
    移籍専門記者が解説
    超ビッグネームの
    去就予測2021
    特製壁掛けカランダー付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.31
    12月8日発売
    今年も決定版が完成!
    第99回高校選手権
    選手権名鑑
    男子出場全48チームを網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ