「恥ずかしいサムライ」「心臓飛び出るよ」黒星もGL突破の日本代表にファンは賛否両論!【ロシアW杯】

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年06月29日

会場では日本代表に大ブーイングが

後半はチャンスらしいチャンスを掴めず、0-1で敗れ去った日本。首の皮一枚でベスト16進出を決めた。写真:JMPA代表撮影(滝川敏之)

画像を見る

 現地時間6月28日に行なわれたロシア・ワールドカップのグループH最終節、日本代表はポーランドに0-1で敗れたものの、裏カードでコロンビアがセネガルに勝利。フェアプレーポイントの差でセネガルを抑え、日本はグループ2位を確保した。かろうじて決勝トーナメント進出を果たしたのだ。
 
 過去2戦から6人のスタメンを入れ替えたものの結果は残せず、最後の約10分間はひたすら最終ラインでボールを回して時間を費やし、会場からは大ブーイングが浴びせられた。日本サッカー協会の公式サイトには、さっそくファンやサポーターからのさまざまな意見が寄せられている。いくつか紹介していこう。
 
「恥ずかしいサムライ。ワールドカップでこんなのあり?」
「結果第一だからこれでいいんだよ」
「完全に失策じゃん。なんだよあのスタメンは!」
「川島はひとつミスを帳消しにしたな」
「山口蛍やばい」
「敗退でも戦い抜く試合が観たかった」
「テレビの前でブーイングした」
「世界のスタンダードからすれば当然の対応だよ」
「90分間、心臓飛び出るかと思った」
「策に溺れたな、西野さん」
「ポーランド強くなかったのに……。突破はおめでとう!」
「コロンビアに感謝! グラシアス(ありがとう)」
「なんかセネガル可哀そうだな」
「すっきりしない。なんだこのモヤモヤは」
 
 日本のラウンド・オブ16の相手は、このあと行なわれるイングランドvsベルギー戦の結果により確定する。

【日本代表PHOTO】日本 0-1 ポーランド|ポーランドには敗れるも…フェアプレーptsの差で2大会ぶりの決勝トーナメント進出!

【データで見る】日本×ポーランド|詳細マッチスタッツ

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月23日号
    7月9日発売
    J1&J2全40クラブ
    総合ランキング
    順位予想&観戦ガイドに
    偉業達成のヤット特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月18日発売
    欧州3大リーグ
    再開完全ガイド
    全60クラブの
    最新FO&キーマンを網羅
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ