小柳ルミ子、ブログで本音ズバズバ!!「本田選手のごっつぁんゴール」「川島選手あれは…」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年06月25日

お気に入りの乾、昌子には称賛の言葉が並ぶ

ブログで想いの丈を綴った小柳さん。サッカーを深く愛するが故の厳しい指摘も。(C) Getty Images

画像を見る

 日本代表を応援する声が各方面から届いているが、芸能界からもサッカーフリークとして有名な方々が祝福や激励の言葉を寄せている。そのうちのひとり、海外サッカー通として知られる小柳ルミ子さんも自らのブログを更新。『日本代表 良く頑張った!!!!!!』と題して、選手の頑張りを讃えている。

 小柳さんはまず、
「日本代表 よく頑張った 勝てなかったのは悔しいけど 良くドローに持ち込んだ」と日本代表のドローという結果を評価すると、返す刀でいきなり失点シーンへの苦言が飛び出す。

「只一つ  本音を言うと 川島選手 あれはパンチングじゃなく キャッチだと思うよ キャッチ出来る時間は 十分あったんだし マネが詰めてるのも ちゃんと視野に入れてないと…ね ああ言うミスは命取りだ」

 失点となった場面は川島の判断ミスだったと厳しく指摘する一方で、「でも…」と続け、
「原口選手が 『自分のクリアが中途半端で失点に絡んでしまったので、反省してる』 と語った これが大事なんだ‼️ 自分のミスをちゃんと反省し 次はしない様に改善する‼️ チームプレーとは 組織とは 社会とは  そう言う事だ‼️」と、ミスに対する持論を展開。

 さらに同点ゴールを奪った乾に対しては、
「DF2人を交わした長友選手との連携から 乾選手のボールコントロールの上手さ 得意な角度からの あのコースしかない… と言うシュート 美しいゴールだった 素晴らしかった‼️」
 と、とにかく絶賛の嵐で、同じく攻守両面で存在感を発揮したボランチの柴崎岳や「私の好きな」とする昌子のディフェンスに対しても称賛の言葉を送っている。
 
 そして、78分に生まれた本田の同点ゴールに対しては、「本田選手の  ごっつぁんゴール あそこに詰めてた本田選手も良かったが 何と言っても 乾選手のパスが素晴らしかった!!」とゴールネットを揺らした本田よりも、乾のアシストをより評価する視点を披露。

 さらに、
「GKの動きを見て 取れない角度とスピードで 冷静に正確なアシストをしてくれた 乾選手の 1ゴール  1アシスト 2得点に絡む貢献‼️ 私は嬉しいよ」
 と自身の分析を交えながら、再び乾をベタ褒めした。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 4月8日号
    4月8日発売
    2021 J.LEAGUE
    気になる疑問に独自回答!
    Jジャッジメント
    鳥栖&新潟ダイジェストも
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月15日発売
    ワールドクラス認定書
    売り出し中の逸材から
    中堅・ベテランの大物まで
    156人を現地鑑定人が見定める
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ