• トップ
  • ニュース一覧
  • 【ガーナ戦前日のスタメン予想】長谷部ありきの3バック。激戦区の右WB、シャドー、ボランチは?

【ガーナ戦前日のスタメン予想】長谷部ありきの3バック。激戦区の右WB、シャドー、ボランチは?

カテゴリ:日本代表

白鳥和洋(サッカーダイジェスト)

2018年05月29日

3バックシステムが“長谷部ありき”と考えると

ガーナ戦のスタメン予想。シャドー、右ウイングバック、ボランチは激戦区だ。

画像を見る

 限られた時間の中でより多くの選手を試したい。これがおそらく西野監督の本音だろう。ロシア・ワールドカップの開幕(6月14日)まで時間的猶予がなく、チームの方向性を一日も早く定める意味でも、できれば全選手を起用したいところだ。
 
 もちろん、コンディション不良の選手(乾など)もおり、国際親善試合の規定によれば交代枠は6人ということもあり、それは当然ながら不可能。よって、西野監督はスタメンを選ぶうえで相当頭を悩ませるのではないか。
 
 とはいえ、26~27日の公開練習で行なわれたミニゲームなどを判断材料にスタメンの有力候補をピックアップすることはできる。
 
サンプルにしたのは、26日の1/4コート、ハーフハーフコートゲーム、さらに27日のミニゲーム2本の計4つ。おそらく主力組だろうチームが使っていたフォーメーションは3-4-2-1で、初日に限ればGKは川島で固定されていた(27日のミニゲームはGKなし)。
 
 4つのサンプルで使われた選手を見てみると、以下のようになる。
 
リベロ:長谷部(3回)、吉田(1回)
ストッパー右:吉田(3回)、植田(1回)
ストッパー左:槙野(2回)、昌子(1回)
右ウイングバック:原口(2回)、酒井宏(2回)
左ウイングバック:長友(3回)、酒井高(1回)
ボランチ右:山口(3回)、柴崎(1回)
ボランチ左:大島(2回)、山口(1回)、柴崎(1回)
シャドー右:本田(2回)、香川(1回)、原口(1回)
シャドー左:宇佐美(3回)、香川(1回)
CF:大迫(3回)、岡崎(1回)
 
 ちなみに、別メニューの乾はいずれもミニゲームや紅白戦に参加せず、足首に不安を抱える岡崎も26日の紅白戦には出場していない。
 
 今回の3バックシステムが“長谷部ありき”と考えると、まずこの重鎮は外れない。さらにストッパーの吉田と槙野、左ウイングバックの長友、ボランチの山口、シャドーの宇佐美、CFの大迫も有力と言えるだろうか。
 
【関連記事】
【セルジオ越後】結局、ハリルの見立ては正しかった?“西野シェフ”の腕の見せどころだ
【日本代表】「なぜ来たのかな」山口蛍がイニエスタ加入に複雑な心境
【日本代表】仮想セネガルとなり得るのか。“ブラックスターズ”ことガーナ代表の本気度やいかに!?
【日本代表/W杯23枠のサバイバル】サプライズがあるとすれば、あのMFの落選か
【W杯はこの23人で戦え!!】香川、清武、乾、内田。組織がない以上タレントを重視すべき

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ