超絶コントロールショットが炸裂!大物ルーキー安藤瑞季のプロ初弾が見逃せない!!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年05月03日

23分、ボールを受けた安藤は迷うことなく、右足を一閃!!

どこからでもゴールを狙うスタイルが安藤の真骨頂。次なる目標はJ1初ゴールだ!。写真:徳原隆元

画像を見る

 大物ルーキーの名に恥じない一撃で、プロ初得点を決めた。

 5月3日、J3・9節が各地で行なわれ、セレッソ大阪U-23の安藤瑞季はガイナーレ鳥取とのアウェーゲームに先発出場。序盤からアグレッシブなプレーを見せると、1-0で迎えた23分に歓喜の瞬間を迎える。

 安藤は2対3の数的不利でボールを受けると、巧みなトラップでシュートコースを創出。ゴールまで25メートルほどの距離はあったが、右足のインフロントで鮮やかにコントロールショットを決めた。

 どこからでもゴールを狙うストライカーらしい一撃でJ初得点を挙げ、チームの勝利にも貢献した安藤。今でこそ世代を代表するFWとして活躍するが、中学時代はそこまで名の知れた存在ではなかった。しかし、長崎総科大附高で大久保嘉人(川崎)らを育てた名将・小嶺忠敏監督に出会うと、その才能は一気に開花。
​​​​​​「シュートに関しても自由にやらせている。安藤の取り柄はシュート。そこはかなり無理をして打ってもいい」

 小嶺監督からFWとしての極意を叩き込まれると、​​​昨冬の高校サッカー選手権では3試合連続ゴールを決める大活躍。今ではU-19日本代表でも、エースとしての働きが期待されるほどに成長した。

 名伯楽の教え通り、少しでもコースがあれば、迷わず足を振る――。

 安藤が高校時代に培ったスタイルはJ3の舞台でも通用した。C大阪でも既にACLやJ1のピッチも経験しており、トップチームのユン・ジョンファン監督からも大きな期待を懸けられている。次はJ1の舞台でゴールを奪うことを期待したい。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    12月15日発売
    2018年シーズンを総括!
    Jリーグ総集編
    全57クラブの激闘収録
    完全保存版のデータブック
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    11月16日発売
    鹿島アントラーズ
    悲願のACL制覇
    「20冠達成記念号」
    ジャンボポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト1月24日号
    1月10日発売
    J1・J2全40クラブの
    最新陣容チェック&
    移籍相関図
    南野と長友の特製ポスターも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月4日発売
    欧州100クラブの
    「エース図鑑」
    最も頼れる男はだれだ!?
    2019年“大展望”も必見
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.26
    12月5日発売
    冬の決定版!
    2018選手権名鑑
    男子48代表・1440選手を紹介
    女子も32代表を徹底網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ