暴行事件の当事者・喜田拓也が語るギレルメとの一悶着「目があった瞬間に…」

カテゴリ:Jリーグ

広島由寛(サッカーダイジェスト)

2018年05月03日

「侮辱したとか、挑発したとかは一切ない」

両足首を痛め、しばらく戦列を離れていた喜田にとり、途中出場した磐田とのゲームは待望の復帰戦だった。だが試合にも敗れるなど、後味の悪い結果に。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

[J1リーグ12節]横浜1-3磐田/5月2日/日産ス
 
 80分だった。磐田のギレルメにこの日、2枚目のイエローカードが提示され、退場処分が下された。
 
 しばし、茫然としたギレルメは、数秒後、味方の静止を振り切るようにいきなり走り出して、近くにいた横浜の喜田拓也に蹴りを見舞った。
 
 決して許される行為ではない。いかなる理由があるにせよ、暴力はあってはならないことだ。
 
 当事者の喜田は、「僕が侮辱したとか、挑発したとかは一切ないです。それは自信を持って言えること」とキッパリと語った後に、こう続ける。
 
「彼とは直接話をして、謝罪もありました。『カードをもらって、カッとなって、全然関係のない喜田選手に行ってしまった』と言っていました。僕もそういう認識がなくて、目が合った瞬間に来たって感じでしたけど」
 
 つとめて冷静に話す喜田は、ギレルメの行為を慮る。
 
「カードが出て、カッとなる。その心情は十分に理解できます。でも名波監督もジュビロの選手も、本当に真剣に謝ってくれていたので」
 
 すでにこの件について、喜田自身は切り替えているようだが、「次はないようにしてほしいです」とフェアプレーを訴えていた。
 
取材・文●広島由寛(サッカーダイジェスト編集部)
 
【横浜 1-3 磐田 PHOTO】磐田が横浜に勝利するもギレルメのあり得ない乱暴行為で後味マズすぎる勝利に…

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト4月9日号
    3月26日発売
    2020年シーズン
    J1&J2全40クラブの
    陣容解剖
    &2大注目ポイント
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月2日発売
    海外番記者がランク化!!
    クラブ別レジェンド
    「完全格付け」
    最も貢献度が高かったのは!?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ