フローニンゲン堂安律が鮮烈ゴール!「またやってのけた!」「美しいショット」と蘭メディアが称える

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年04月15日

今季8点目でチームに4試合ぶりの白星を運ぶ

鮮烈な先制点を挙げ、チームメイトに祝福される堂安。いまやフローニンゲンの攻撃になくてはならない存在だ。(C)Getty Images

画像を見る

 オランダ・フローニンゲンの堂安律が目の覚めるようなミドルをねじ込み、チームの快勝に貢献した。
 
 現地時間4月15日のエールディビジ31節、フローニンゲンはホームにローダJCを迎えた。その15分だ。13試合連続スタメンを飾り、4-2-3-1システムの右サイドアタッカーに配備された堂安は、ゴール前右20メートルの位置でボールを受けると、左に持ち出しキャノン砲に点火! 見事なグラウンダーショットを敵ゴール左に練り込み、貴重な先制点とした。今季リーグ戦8点目だ。

 
 速報ページですぐさまこのゴールを称えたのがオランダの全国紙『AD』。「ドウアンがまたやってのけた!日本人アタッカーにとってお得意のパターンでゴールを決め、フローニンゲンに“旨み”をもたらした」と賛辞を贈った。さらにフローニンゲンの地元紙『Dagblad van het Noorden』も「リツが狙い澄ました美しいショットでリードを奪った! 仲間の手荒い祝福を受ける」と報じ、テレビ局『RTV Noord』の公式ツイッターでは「若き日本人MFは冷静にコースを狙って蹴り込んだ」と紹介されている。
 
 フローニンゲンは49分に追加点を挙げ、その後は敵の反撃を1点に抑えて2-1の快勝。4試合ぶりの白星を挙げ、ホームサポーターを喜ばせている。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    11月16日発売
    鹿島アントラーズ
    悲願のACL制覇
    「20冠達成記念号」
    ジャンボポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    11月15日発売
    川崎フロンターレ
    J1連覇記念増刊号
    栄光の軌跡をプレイバック
    ジャンボポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト12月13日号
    11月22日発売
    2018年シーズン J1全18クラブ
    「補強予測」
    今季の戦いぶりから占う
    ベスト&ワーストシナリオ
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月6日発売
    取材記者が注目17人を斬る!
    2019年移籍マーケットの
    メインキャスト身辺調査
    豪華壁掛けカレンダー付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.26
    12月5日発売
    冬の決定版!
    2018選手権名鑑
    男子48代表・1440選手を紹介
    女子も32代表を徹底網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24