【J1採点&寸評】札幌3-0名古屋|MOMは衝撃バイシクル弾のストライカー! 攻撃志向の両監督の采配は?

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年04月08日

札幌――セットプレーで先制、相手を引き出して背後を突く展開に持ち込む。

【警告】札幌=福森(71分) 名古屋=ワシントン(81分)
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】都倉 賢(札幌)

画像を見る

[J1リーグ6節]札幌3-0名古屋/4月7日/札幌ドーム
 
【チーム採点・寸評】
札幌 7
細かくパスをつなぐ相手に対し、前線からの守備に重きを置きながら、しっかりとゲームをコントロールした。そのうえでセットプレーで先制し、相手を引き出しておいて背後を突く理想的な展開で勝利を得た。

 
【札幌|採点・寸評】
GK
25 ク・ソンユン 6
危険なシュートを浴びた場面はほとんどなく、キックもシンプルに蹴った。総合的に安定したプレーを見せたと言える。
 
DF
35 進藤亮佑 6.5
貴重な先制点を奪っただけでなく積極的な攻撃姿勢をこの日も見せた。加えて、相手の攻撃にも落ち着いて対応するなど見事なパフォーマンス。
 
20 キム・ミンテ 6.5
スピードを生かしたカバーリングとフィジカルを生かした対人プレーで好守を披露。ジョーに対しても隙を見せず。
 
5 福森晃斗 6.5
先制点をしっかりとアシストし、ビルドアップの場面でも精度の高いパスを両サイドに通した。攻撃の起点として活躍。
 
MF
14 駒井善成 6 
相手サイドバックの背後を何度も突き、アグレッシブに攻め上がった。先制点もこの選手が獲得したCKだった。
 
27 荒野拓馬 6(87分OUT)
いい形でボールに関与することはできなかったが、積極的に走り回ったハードワークは周囲を助けていた。
 
10 宮澤裕樹 6  
なかなか高いエリアまで飛び出すことはできなかったものの、ミッドフィールドで全体のバランスを整えた。
 
38 菅 大輝 6
開始早々のビッグチャンスは逃してしまったものの、左サイドで献身的に走り回り、存在感を示していた。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 6月11・25日合併号
    5月28日発売
    現役選手、元代表選手など
    総勢50人がセレクト!!
    Jリーグ歴代
    最強チームはどれだ!?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月4日発売
    2020年夏版
    メガクラブ改造計画
    次の移籍市場はこう動け!
    欧州番記者らによる緊急提言
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ