【厳選ショット】堅守・横浜を支える男たちの歓喜と安堵

カテゴリ:Jリーグ

広島由寛(サッカーダイジェストWeb編集部)

2018年03月19日

より攻撃的なサッカーだからこそ――

難敵・浦和をシャットアウト。横浜の守備の功労者がリーグ戦今季初勝利の喜びを分かち合った。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

[J1リーグ4節]浦和0-1横浜/3月18日/埼スタ
 
 チームのスタイルがどれだけ攻撃的になろうとも、“堅守のDNA”は途絶えていない。
 
 絶対的守護神の飯倉大樹――終了間際の大ピンチ、青木拓矢との1対1をビッグセーブ。ハイボールの処理は抜群の安定感を誇り、足もとでボールを扱う際も、相手のプレッシャーにまるで動じず、正確なパスを味方に届けた。
 
 ディフェンスリーダーの中澤佑二――圧巻の個の強さで浦和のCF興梠慎三に仕事をさせなかった。ハイラインの背後を狙ったロングボールを蹴り込まれても、バックステップを踏みながらも素早く落下地点に入り、確実にクリアしてみせる。
 
 より攻撃的なサッカーだからこそ、GK飯倉、CB中澤のパフォーマンスが重要になってくる。このふたりが持てる力を出し切れば、横浜の守備の強度が失われることはない。

【浦和 0-1 横浜 PHOTO】ウーゴヴィエイラのゴールで浦和撃破!横浜ゴール裏、大歓喜!

【PHOTO】横浜を彩る美女チアリーダー『トリコロールマーメイズ』!
【関連記事】
【横浜】「リスクのあるサッカーですけど」今季初勝利に中澤佑二が掴んだ手応え
【横浜】ハイライン戦術で改めて浮き彫りとなった中澤佑二の真の姿
【天皇杯】「俺のミスでいい」横浜の守護神・飯倉大樹が潔く認めた2失点目の舞台裏
【横浜】敗戦につながる痛恨ミス――GK飯倉大樹がバックパスをクリアしなかった理由
Jリーガーの「好きな女性タレント」ランキング2018年版! 石原さとみや新垣結衣を抑えて1位に輝いたのは?

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ