浦和が新星・荻原拓也の2ゴールなどで名古屋を撃破!広島も4得点でG大阪を粉砕

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年03月07日

名古屋は佐藤が1点を返すも…。他会場では広島の工藤と柴﨑がそれぞれ2得点

浦和の荻原がデビュー戦で2ゴールを挙げた。写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

[ルヴァンカップ1節]名古屋1-4浦和/3月7日/パロ瑞穂
 
 ルヴァンカップ1節の名古屋対浦和が7日、パロマ瑞穂スタジアムで行なわれ、浦和が4-1で勝利した。リーグ戦で首位に立つ名古屋は、前半だけでまさかの4失点。先週末のリーグ戦からメンバーを大幅に入れ替え、ジョーやガブリエル・シャビエルらを温存した影響が顕著に現れた。
 
 試合は前半早々に動く。アウェーに乗り込んだ浦和は、開始早々の9分に興梠慎三が先制点。このゴールで勢いに乗ると、15分にはルーキーの荻原拓也がJ初ゴールを奪い、17分に興梠、31分に荻原と、前半だけで4得点を叩き込む。大量点差がついた後の36分に興梠を下げる余裕の采配も見せ、前半を4-0で折り返した。
 
 後半は名古屋もチャンスを作り、88分に佐藤寿人が今季初ゴールを決めて1点を返した。しかし、反撃はそこまで。前半の4失点が響き、1-4で大敗を喫した。
 
 また、Cグループは他会場のG大阪対広島も、広島の工藤壮人と柴﨑晃誠がそれぞれ2点を奪い、0-4という大量点差の試合に。この結果、Cグループは広島と浦和が首位に立った。
 
Aグループ 1節の結果
名古屋1-4浦和
G大阪0-4広島

順位表(1節終了時)
順位 チーム名/勝点/得失差
1  広島/3/4
   浦和/3/3
3  名古屋/0/-3
   G大阪/0/-4

【名古屋1-4浦和 PHOTO】興梠、荻原が前半に2得点ずつを決め浦和が快勝!
【関連記事】
ポドルスキが鮮烈のゴラッソ2発! 新キャプテンがヴィッセルの窮地を救う!
初先発の久保建英、FC東京の攻撃を牽引! 高いキープ力でチャンスメイクも前半は1点ビハインド
【ACL速報】アディショナルタイムに痛恨の失点...川崎の初勝利はまたしてもお預けに...
Jリーガーの「好きな女性タレント」ランキング2018年版! 石原さとみや新垣結衣を抑えて1位に輝いたのは?
サッカー界にダルビッシュや大谷翔平が生まれないのはなぜ?U-16代表監督が育成現場の課題を明かす|森山佳郎×岩政大樹#3

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ