メッシも憧れたファンタジスタが復活!「真の天才を堪能」「マエストロ」とファン熱狂!

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年03月06日

リーガ公式が名司令塔の“全盛期”をトリビュート

ビジャレアル時代は超絶プレーを随所で披露し、リーガに君臨したリケルメ。創造性あふれる、伝説のソリストだ。(C)Getty Images

画像を見る

 思わず溜息が漏れる、ファンタジスタの妙技だ。
 
 リーガ・エスパニョーラの公式ツイッターが公開したスペシャルムービーが大きな反響を呼んでいる。過去のレジェンドや名場面を紹介する「#MondayMotivation」のコーナーに登場したのは、元アルゼンチン代表MFのファン・ロマン・リケルメ。「なぜならボールとダンスするリケルメは観ているだけで楽しいから。彼をラ・リーガのグレイトな“魔法使い”だと思うならRT(リツイート)を!」と記し、ビジャレアル時代のプレー集をアップロードした。

 
 かつてリケルメを9歳上の兄貴分として慕い、その背中を追っていたのがリオネル・メッシだ。2006年のドイツ・ワールドカップで共闘し、リケルメがオーバーエイジ枠で出場した2008年の北京オリンピックではともに金メダルを手にした。サッカー大国・アルゼンチンにおけるクラック(名手)の系譜に名を連ねる、偉大なコンビだ。

 
 プレー集では左右両足を見事に使い分け、創造性溢れるパス、シュート、そして直接FKと余すところなく披露。リケルメの魅力が3分間に凝縮されている。ボカ・ジュニオルスやバルセロナでもプレーした司令塔だが、この2003年から07年にかけて在籍したビジャレアル時代が、やはり全盛期だっただろう。動画を観たファンの熱狂ぶりがまたスゴく、「真の天才を堪能させてもらった」「マエストロとは彼のことだ」「唯一無二の完璧さを誇る」「ロマンのような選手がまた観たい」と、称賛の声が相次いでいる。
 
 キャリアの終盤は愛するボカに戻ってサポーターを沸かせ、15年1月、36歳の時にアルヘンティノスでスパイクを脱いだリケルメ。日本にもファンが多い稀代のファンタジスタのスーパープレーは、永遠に色褪せない

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月13日号
    7月22日発売
    2020年シーズン更新版
    J1&J2全40クラブ
    最新戦術ガイドブック
    攻守のメカニズムを徹底分析!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月7日発売
    短期決戦を制するのは!?
    一発勝負の
    「新CL」を大展望
    現地敏腕記者が大胆予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ