「ロンドンに神が舞い降りた!」イニエスタ伝説の一撃にファンが再沸騰!

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年02月20日

「レオはシュートを撃とうとしていたんだけど…」

2009年5月、スタンフォード・ブリッジで咆哮を轟かせるイニエスタ(右)。フットボール史に残る衝撃の一撃だ。(C)Getty Images

画像を見る

 いよいよチェルシーとの大一番を迎えるバルセロナが、公式ツイッターで伝説の一撃を公開した。しかも得点を決めたアンドレス・イニエスタの解説付きだ。
 
 現地時間2月20日、チャンピオンズ・リーグ(CL)のラウンド・オブ16で相まみえる両雄。第1レグは西ロンドンのスタンフォード・ブリッジで開催される。このスタジアムでの一戦と言えば、やはり2008-09シーズンのCL準決勝第2レグが思い出される。
 
 第1レグのホームゲームを0-0で終えていたバルサは、開始早々の3分にマイケル・エッシェンに先制点を奪われてしまう。その後もチェルシーのソリッドな守備と鋭い速攻に苦しめられ、なかなか突破口を見いだせない。67分にエリック・アビダルがニコラ・アネルカへのファウルで一発退場となり、85分にはジェラール・ピケがエリア内でハンド! これは主審に見逃してもらい命拾いしたが、崖っぷちに立たされたままアディショナルタイムに突入した。
 
 電光掲示板は3分の表示。その2分だった。右SBダニエウ・アウベスのクロスがファーに流れ、リネネル・メッシがボールを拾う。エリア内でマーカーを引き付けたアルゼンチン代表FWはフリーの選手に絶妙なパスを送る。迷わずダイレクトで合わせ、右足を振り抜いたのがイニエスタだ。完璧な軌道でゴール右に突き刺し、直後にタイムアップという劇的な幕切れ。バルサがアウェーゴールの差で決勝進出を決めた。ファイナルでもマンチェスター・ユナイテッドを2-0で下し、リーガ、コパ・デル・レイと合わせて初の3冠を達成したメモリアルシーズンである。
 
 公式ツイッターで当時のゴールシーンを回顧したのが、ほかでもない殊勲者だ。イニエスタはこう振り返っている。
 
「ボールがサイドに展開されて、クロスが入り、エッシェンと(サミュエル・)エトーの間でバウンドした。大勢がボックス内にいるなかで、レオ(メッシの愛称)はスペースを創り出そうとしていたね。なんとかシュートを撃とうとしたんだけど、人垣ができていたから、コースはほとんどなかった。で、僕はサポートしようと近づいたんだ。自分で言うのもなんだけど、本当に偉大なゴール。あのコースでしか決まり得ないものだった。ゴールが決まったのは運命さ。あそこで負けていたら相当悔しかっただろうけど、なんとかファイナルに進出できて良かったよ」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    2020 Jリーグ総集編
    J1&J2&J3全50チームの
    1年間の激闘を収録!
    完全保存版のデータブック
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    【引退記念号】
    中村憲剛
    充実のコンテンツ
    特製ポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月14日号
    1月14日発売
    引退記念企画
    中村憲剛を大特集!
    J1&J2全42クラブの
    最新陣容を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月21日発売
    10年ぶりのスクデットへ!
    名門ミラン、復活
    強いロッソネーロが帰ってきた
    豪華インタビューも掲載
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ