ジエゴ・コスタはやはり中国移籍か。ラベッシとチームメイトに?

カテゴリ:移籍情報

ジャンルカ・ディ・マルツィオ

2017年05月16日

天津権健に加えて河北華夏とも交渉を続ける。

冬には中国移籍に揺れてコンテ監督とも問題を抱えたジエゴ・コスタ。この夏についに退団か。(C)Getty Images

画像を見る

 中国リーグは本気でジエゴ・コスタを欲しがっている。
 
 ファビオ・カンナバーロ率いる天津権健がこの冬に提示した1億700万ユーロ(約128億円)という巨額のオファーを、チェルシーがこれを断ったことは既報の通り。しかし、ここにきて天津権健は改めて1億5000万ユーロ(約180億円)までオファーを吊り上げてきた。
 
 ジエゴ・コスタには冬に年俸1500~1800万ユーロ(約18~22億円)が提示されたものの、彼もこれを少な過ぎるとして断っていた。ブラジル生まれのスペイン代表FWが新天地を望んでいるのは事実だが、天津権健とチェルシーの間で続くこの綱引きにはいささかウンザリし始めているようだ。
 
 そこにつけ込もうとしている中国のクラブが、マヌエル・ペレグリーニ(前マンチェスター・C監督)が指揮を執る河北華夏だ。2016年以降にジェルビ―ニョ(コートジボワール代表)、エセキエル・ラベッシ(アルゼンチン代表)、ステファン・エムビア(カメルーン代表)、そしてエルナネス(ブラジル代表)を次々に欧州から購入した実績を持つ、“爆買い”の代表的な存在のひとつである。
 
 ジエゴ・コスタの代理人ジョルジュ・メンデスは、昨年12月から河北華夏とコンタクトを取り続けており、今後数週間のうちに合意を見出しそうな雲行きになっている。
 
 河北華夏サイドは高額の年俸を提示して選手サイドと合意し、それを武器としてチェルシーとのクラブ間交渉に臨みたい考えだ。ジエゴ・コスタ自身も力ずくでそれを後押しするかもしれない。プレミアリーグ優勝を置き土産に、中国に旅立つか。
 
文:ジャンルカ・ディ・マルツィオ
翻訳:片野道郎
 
※当コラムではディ・マルツィオ氏のオフィシャルサイトにも掲載されていない『サッカーダイジェストWEB』だけの独占記事をお届けします。
 
【著者プロフィール】
Gianluca DI MARZIO(ジャンルカ・ディ・マルツィオ)/1974年3月28日、ナポリ近郊の町に生まれる。パドバ大学在学中の94年に地元のTV局でキャリアをスタートし、2004年から『スカイ・イタリア』に所属する。元プロ監督で現コメンテーターの父ジャンニを通して得た人脈を活かして幅広いネットワークを築き、「移籍マーケットの専門記者」という独自のフィールドを開拓。この分野ではイタリアの第一人者で、2013年1月にジョゼップ・グアルディオラのバイエルン入りをスクープしてからは、他の欧州諸国でも注目を集めている。
 
【関連記事】
早くも3人と個人合意!「チャイナマネー」を得た新生ミランに要注目だ
ハメスとベイルがマンUにダブル移籍か!?
【コラム】チェルシーを復権させた「コンテ流マネジメント」の極意とは?
【現地発】ファインゴールの岡崎に対する、サポーターの「正直な」評価は?
トッテナムが118年使用の本拠地に別れ…最終戦セレモニーで起こった奇跡とは?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    2020 Jリーグ総集編
    J1&J2&J3全50チームの
    1年間の激闘を収録!
    完全保存版のデータブック
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    【引退記念号】
    中村憲剛
    充実のコンテンツ
    特製ポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月14日号
    1月14日発売
    引退記念企画
    中村憲剛を大特集!
    J1&J2全42クラブの
    最新陣容を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月7日発売
    代表チーム別
    レジェンド完全格付け
    海外番記者・識者が
    TOP10を選定!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.31
    12月8日発売
    今年も決定版が完成!
    第99回高校選手権
    選手権名鑑
    男子出場全48チームを網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ