【J2採点&寸評】大分×名古屋|ハットトリックの後藤がMOM。名古屋はGK楢﨑も含め…

カテゴリ:Jリーグ

柚野真也

2017年05月14日

大分――ボランチの川西は豊富な運動量で広範囲をカバー。

【警告】なし
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】 後藤優介(大分)

画像を見る

 [J2リーグ11節]大分4-1名古屋/5月13日/大分銀行ドーム

【チーム採点】
大分 6.5
先制点を奪ってからは、前がかりになる名古屋に対し、屈強な3バックを中心にブロックを築いた。鋭いカウンターで効率良く加点し、大量4得点で快勝した。
 
【大分|選手採点】
GK
21 上福元直人 6
積極的にビルドアップに加わり、ヒヤリとする場面は一度もなかった。失点は寄せの甘さが要因。

DF
5 鈴木義宜 6
カバーリングが冴え、守備に安定感をもたらした。賢い読みでインターセプトを狙う積極性もあった。
 
4 竹内 彬 6
相手の流動的なポジションチェンジに戸惑うことなく、愚直にチャレンジ&カバーを繰り返した。

6 福森直也 5.5
前半は試合に入り切れず凡ミスが目立ったが、後半は決定機をシュートブロックし最少失点に貢献。

MF
14 岸田翔平 6(78分 OUT)
同サイドの小手川と数的有利を作り、サイドから決定機を演出する下支えをした。
 
48 川西翔太 6.5
ボールのあるところに頻繁に顔を出し、豊富な運動量で休むことなく90分間走り続けた。
 
33 鈴木 惇 6
ボールを奪った後の供給先となり、左右のサイドに的確にパスを供給した。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 4月8日号
    4月8日発売
    2021 J.LEAGUE
    気になる疑問に独自回答!
    Jジャッジメント
    鳥栖&新潟ダイジェストも
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月15日発売
    ワールドクラス認定書
    売り出し中の逸材から
    中堅・ベテランの大物まで
    156人を現地鑑定人が見定める
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ