FC東京×広島を視察のハリルはご不満!? 「面白いカードだということで見に来たが……」

カテゴリ:Jリーグ

小田智史(サッカーダイジェスト)

2017年04月30日

「丸山はデュエルなどでもう少し自分を出してもいい」

FC東京×広島戦の視察に訪れたハリルホジッチ監督。満足のいく内容とはいなかったようだ。 写真:佐藤 明(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

代表候補の丸山については、「しっかりとした守備ができていた」としつつも、「デュエルなどでもう少し自分を出してもいい」とメッセージを送った。 写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

[J1リーグ9節]FC東京1-0広島/4月30日/味スタ
 
 日本代表のヴァイッド・ハリルホジッチ監督が、J1リーグ9節のFC東京対広島戦を視察した。
 
 手堅い展開が続いた試合は、FC東京が丸山祐市のゴールで勝利。帰路に就く際に取材の応じたハリルホジッチ監督は、「面白いカードだということで見に来た」と視察の理由を明かしながら、次のようにゲームの感想を述べた。
 
「皆さんもご覧になったと思いますが、あまり多くのチャンスは生まれていません。それは、両チームとも戦術的にしっかりと形を整えて戦っているからだと思います。こういった試合ではセットプレーで試合が決まることがよくあります。CKから丸山のゴールがありましたね」
 
 勝利の立役者である丸山を「しっかりとした守備ができていた」と評価しつつも、「デュエルなどでもう少し自分を出してもいいのかなという印象もあります。DFにいつも要求しているのは、ノーファウルで激しく行くこと。そうすることで守備が向上すると思ます」と要求。右足親指の骨折で戦列を離れ、リーグ戦で4試合ぶりの出場となった髙萩洋次郎に対しては、「できるだけ早くフィジカルコンディションとゲーム感覚を取り戻してほしい」とメッセージを送った。

 

【FC東京 1-0 広島 PHOTO】丸山が拮抗した試合に終止符! J1初ゴールで勝利に導く

【関連記事】
【J1採点&寸評】FC東京×広島|セットプレーが冴えた太田、J1初ゴールが決勝弾の丸山を高評価。そしてマン・オブ・ザ・マッチは…
【FC東京】大久保が抱えるジレンマ。「セットプレーで勝つ。それはそれでいいよ。でも…」
【広島】エースの宿命に直面する工藤。苦悩の先に見据えるビジョンとは?
【広島】見えぬトンネルの出口。元同僚・髙萩洋次郎が感じた歯車の“狂い”とは?
【FC東京】「めっちゃ、やりやすい」。太田が広島戦後に絶賛した“名バイプレイヤー”とは?
【大宮】“さいたまダービー”でゴールを射抜いた男。茨田陽生の忘れられないワンシーン

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ