互いに譲らぬ10番対決…因縁の一戦で齋藤学、中村俊輔がアシストで競演!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2017年04月08日

齋藤が俊輔目前で絶妙アシストも、すぐさま反撃!

CKから大井のゴールを演出した中村。同点ゴールをアシストした。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

[J1リーグ6節]横浜×磐田/4月8日/日産ス

 J1リーグは4月8日、6節の7試合を各地で開催。日産スタジアムでは横浜F・マリノス対ジュビロ磐田の一戦が行なわれている。

【横浜 2-1 磐田 PHOTO】齋藤2アシスト! 俊輔も“敵地”日産スタジアムでゴール演出!

 磐田の中村俊輔にとっては、古巣・横浜との初対決、そして“敵地”日産スタジアムでの初の試合となった。

 試合は前半から互いの10番が魅せた。26分、横浜の新10番、齋藤学が対峙した中村をドリブルで右にかわし、そのままクロスを入れると、これをマルティノスが頭で合わせ、ゴールネットを揺らす。横浜が先制点を奪う。

 すると磐田の10番も黙っていない。磐田は34分にCKを獲得すると、キッカーは中村。左足から放たれたクロスがマルティノスの頭をかすめ、中央へ流れると、これを大井健太郎が左足ダイレクトで叩き込み、磐田が同点とした。

 試合は前半を終了し、1-1となっている。

 
【関連記事】
【磐田】「俊輔を獲得したのはこういうこと」。名波監督が全3点に絡んだ中村を独特の言い回しで称賛
【仙台】過去最多7失点…。歴史的大敗後、サポーターが見せたまさかの行動とは?
【横浜】「俊さんが背中で見せてきたように」。自然体の齋藤学が去年よりも逞しく見える理由
神戸が6連敗&最下位の大宮叩きで首位堅持! 東京五輪世代の19歳アタッカーが2戦連発!!
山村の恩返し弾で鹿島を撃破!C大阪が3連勝で暫定6位に浮上

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ