• トップ
  • ニュース一覧
  • 【韓国メディアの視点】浅野と宇佐美の欧州挑戦は成功するのか?韓国人記者曰く、「宇佐美はイ・チョンスと同じ轍は踏まないはずだ」

【韓国メディアの視点】浅野と宇佐美の欧州挑戦は成功するのか?韓国人記者曰く、「宇佐美はイ・チョンスと同じ轍は踏まないはずだ」

カテゴリ:連載・コラム

慎武宏

2016年07月13日

「宇佐美はイ・チョンスと同じ轍は踏まないはずだ」。

2度目のドイツ挑戦となる宇佐美。韓国人記者はポジティブな印象を受けていた。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 ドイツ・ブンデスリーガのアウクスブルクへ移籍が決まった宇佐美貴史と、イングランド・プレミアリーグのアーセナルに移籍することになった浅野拓磨。ふたりの日本人選手の欧州移籍のニュースは韓国でも報じられた。韓国で欧州サッカーに関する多数の著書があるサッカージャーナリストのハン・ジュン氏も言う。
 
「韓国サッカーとなにかと比較対象になる日本サッカーの有望株ですし、奇しくもふたりとも韓国人選手となんらかの関わりがあるクラブに移籍したこともあって、私も注目しています」
 
 例えば宇佐美が移籍するアウクスブルクには、チ・ドンウォン、ホン・ジョンホ、ク・ジャチョルら3名の韓国人選手がいる。「アウクスブルクが宇佐美を獲得した背景には、香川真司らブンデスリーガで活躍する日本人選手の存在が大きいと思うが、すでに所属していた3人の韓国人選手によってアジア選手に好印象を抱いたことも少なからず影響しているでしょう」というのがハン・ジュン氏の見方だ。

 ちなみに宇佐美は2度目の欧州進出となるが、韓国でも過去にイ・チョンスが、スペインから一度Kリーグに戻った後にオランダに進出しているが、2度目も欧州進出でも成功できなかった。
 
 ハン・ジュン氏は「宇佐美はイ・チョンスと同じ轍は踏まないはずだ」と語る。
 
「イ・チョンスが2度も欧州進出に失敗したのは、ピッチ内ではなくピッチ外の生活でいろいろと適応できず難しさがあったからでした。2度目のドイツとなる宇佐美にはそうした不安要素はないでしょうし、韓国人選手は日本人選手と良い関係を築きます。

 特にク・ジャチョルはマインツ時代に岡崎慎司と良い関係を築き、今も仲が良い。これから宇佐美に重要になってくるのは、いかにチームに溶け込むかでしょうが、ク・ジャチョル試合では良いパスを出してくれるでしょうし、ピッチの外でも心理的にリラックスできるよう働きかけてくれる。きっと良いアシスト役になってくれると思いますよ」
【関連記事】
【J1ベストイレブン】復活の2発を決めたG大阪の助っ人がMVP。中盤の5人はいずれも「7」|2nd・2節
【EURO2016】スター選手たちの“綺麗すぎる”妻&恋人を一挙に紹介!
EURO観戦の美しきサポーターを直撃!「兎に角いろんな事情を抱えた美女たちに話を聞いてみた!!」の巻
J1・J2"夏の移籍"まとめ/広島のキム・ボムヨンがレンタルで清水へ
内田篤人が明かした“本田とのサッカー談義”

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ