フランス・デシャン監督「歴史的勝利よりも決勝進出の方が重要だ」

カテゴリ:国際大会

サッカーダイジェストWeb編集部

2016年07月08日

「もう少しこの勝利を味わいたいというのが正直な気持ちだ」

選手、監督の両方で欧州制覇という偉業達成まで、デシャン監督はあと1勝と迫った。 写真:佐藤 明(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 EURO2016準決勝で、フランスはドイツを2-0で下し、3度目の欧州制覇に王手をかけた。
 
 選手時代にキャプテンとして地元開催の1998年ワールドカップ、2000年のEUROで優勝を飾った経験を持ち、指揮官としても欧州王者の称号を手にできるかが注目されているディディエ・デシャン監督は、ドイツ戦後、以下のように語った。
 
――◇――◇――
 【PHOTOギャラリー】グリエーズマン2発! 激闘の模様はこちらで
 
 決勝まで3日(中2日)しかなく、すぐに準備をしなければならないことは勝利しているが、もう少しこの勝利を味わいたいというのが、今の正直な気持ちだ。
 
(メジャー大会で)ドイツに勝つのにずいぶんと時間がかかった(最後の勝利は58年スウェーデンW杯の3位決定戦)。これは歴史的な勝利ではあるが、それよりも決勝に進んだことの方が重要だ。
 
 今日の試合、GKの(ユーゴ・)ロリスは素晴らしかった。(2得点のアントワーヌ・)グリエーズマンは偉大な選手だ。彼は試合ごとにプレーが向上している。(オリビエ・)ジルーも重要な存在だ。
 
 選手たちはよくやってくれている。そしてファンも。彼らには本当に感謝している。度の会場でもスタンドを埋め尽くすファンの存在が、どれほど我々の背中を押してくれているか、言い表わすことはできない。
 
(決勝の相手である)ポルトガルは、我々より1日多く休養を取れている。私の選手時代経験から考えても、1日の差は小さくない。しかし、それは致し方のないことだし、このことについては楽観的に考えている。
【関連記事】
【EURO2016】スター選手たちの“綺麗すぎる”妻&恋人を一挙に紹介!
ベンゼマも母国の決勝進出を祝福! 英国のあのご意見番は!?
殊勲のグリエーズマン「ポルトガルとの決勝では何でも起こり得る」
ドイツ撃破の立役者グリエーズマンが語る、“トラウマ”のPKへの想いと2点目の“狙い”
【ドイツ 0-2 フランス|採点&寸評】殊勲の2ゴールで勝利に導いたグリエーズマンがMOM!
ドイツ・レーブ監督「今回は我々の方が内容で上回っていたが…」
【EURO2016】決勝トーナメント全試合の日程・結果&記事一覧
【UEFA EURO 2016】全51試合を連日生中継! WOWOW放送スケジュールはこちら!!

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ