• トップ
  • ニュース一覧
  • 【クロアチア 0(延長)1 ポルトガル|採点&寸評】MOMは決勝点のカレスマだが、最高採点は采配的中の指揮官に!!

【クロアチア 0(延長)1 ポルトガル|採点&寸評】MOMは決勝点のカレスマだが、最高採点は采配的中の指揮官に!!

カテゴリ:国際大会

手嶋真彦・遠藤孝輔

2016年06月26日

勝利に値する健闘を見せていたが、カウンター一発に泣いた…。

警告:ポ=W・カルバリョ(78分) (C) SOCCER DIGEST

画像を見る

3度の惜しいシュートを放ったヴィーダ。外すたびに、悔しさをあらわにしていた。 (C) Getty Images

画像を見る

【クロアチア|チーム&監督 採点&寸評】
チーム 6
守備時の連動性ある囲い込みが光った一方で、アタッキングサードでの工夫や厚みが足りなかった攻撃は、フィニッシュの精度を欠いたのが痛かった。勝利に値する健闘を見せていたが、試合終盤のロングカウンターに沈む。
 
監督 アンテ・チャチッチ 5.5
膠着状態を打破するシステムチェンジや選手起用が見られなかった。延長まで2枚を残していた交代カードの使い方も功を奏さず。
 
【クロアチア|選手採点&寸評】
GK
23 ダニエル・スバシッチ 6
C・ロナウドの至近距離弾を防ぎ、こぼれ球を詰められた失点に非はない。クロス対応などにも不備はなかった。
 
DF
11ダリヨ・スルナ 6
34歳とは思えない溌剌とした動きを見せ、2度にわたり高い位置でFKを獲得。守備はインターセプトが冴える。
 
ヴェドラン・チョルルカ 6.5(120+1分OUT
120分間でクリアミスはわずか1回。高い集中力を保ち続け、ポルトガル攻撃陣の前に立ちはだかったが……。
 
21 ドマゴイ・ヴィーダ 6.5
最終ラインの壁となり、手堅い守りを披露した。セットプレー時におけるフィニッシュの精度不足を責めるのは酷。
 
イバン・ストゥリニッチ 5.5
左サイドの深い位置まで攻め上がり、4本のクロスを供給。ただ、精度の高いセンタリングは52分の1本のみだった。
 
※採点は10点満点で「6」を平均とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。
【関連記事】
延長終了間際にカウンター炸裂! 守勢ポルトガルが準々決勝へ
ベイルが8強進出に「ファンタスティックな気分」と興奮。ウェールズの夢物語は、どこまで続くのか――。
ウェールズが北アイルランドとの“バトル・オブ・ブリテン”を制し、歓喜のベスト8進出!
シャキリの超絶ボレーも虚しく……。PK戦を制したポーランドが8強へ
【UEFA EURO 2016】全51試合を連日生中継! WOWOW放送スケジュールはこちら!!
【EURO2016】決勝トーナメント全試合の日程・結果&記事一覧

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ