【フランス 2-0 アルバニア|採点&寸評】最高殊勲者は今回もパイエ! アルバニアは好パフォーマンスで勝者以上の高評価に!!

カテゴリ:国際大会

豊福 晋・熊崎 敬

2016年06月16日

劇的な勝利を飾ったものの、内容的には今回も不満が残った…。

警告:フ=カンテ(88分) ア=クケリ(55分)、アブラシ(81分) (C) SOCCER DIGEST

画像を見る

【フランス|チーム&監督 採点&寸評】
チーム 5.5
チャンスメーカーの2人を同時にスタメンから外したことで、前半はほとんど好機を作れなかった。縦にスピードある攻撃を目指したが、タメができず、単調な攻めに終始。グリエーズマンと、カウンターからのパイエの得点に救われたが、采配も含めて期待を下回る内容だった。
 
監督 ディディエ・デシャン 5
ポグバとグリエーズマンを外すという一大決断は賭けだったが、完全に失敗。ハーフタイムにはスタジアムから大ブーイングが。後半に投入したグリエーズマンが結果を出しことは良かったが、あまりにもリスクが高すぎた。
 
【フランス|選手採点&寸評】
GK
ユーゴ・ロリス 6
大きなピンチもなく、仕事はさほど多くなかった。
 
19 バカリ・サーニャ 5
サイドからの攻撃参加が少なく、チームの攻撃が停滞する要因に。コマンとの連係でサイドを崩す場面がなく、存在感もなかった。
 
アディル・ラミ 6
フィジカルで相手CFに負けず。カウンターでもマークを外すことなく、最後には値千金のアシストも! 与えられた仕事をしっかりとこなした。
 
21 ロラン・コシエルニー 6
スペースを突いてくる相手に、スピードでも走り負けることなく対処。セットプレーでも、ジルーとともにファーストターゲットとして奮闘した。
 
パトリス・エブラ 5
マルシアルにボールが入った時点でのサポートが少なかったのはマイナス。裏に走り抜けるプレーが少なく、連動でサイドを崩せなかった。
 
※採点は10点満点で「6」を平均とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。

序盤は不安を感じさせたCBのラミだが、徐々に安定した。珍しく、クロスを上げて決勝点をアシストまでしてみせた。 (C) Getty Images

画像を見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 6月11・25日合併号
    5月28日発売
    現役選手、元代表選手など
    総勢50人がセレクト!!
    Jリーグ歴代
    最強チームはどれだ!?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月21日発売
    数多のドラマと議論を生んだ
    黄金のナンバーを深掘り!
    「背番号10」のすべて
    欧州4大の10番名鑑付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ