【浦和】「不可能はないと証明してくれた」元レスター戦士の阿部勇樹が、古巣の快挙を喜ぶ

カテゴリ:Jリーグ

塚越 始(サッカーダイジェスト)

2016年05月03日

2010年8月から12年1月までプレー。「浦和に帰ってきた自分からも(良いニュースを)伝えられるようにしたい」

南アフリカワールドカップのあと、浦和からレスターに移籍。約1年半の間に、2部に相当するチャンピオンシップリーグで52試合に出場した。写真:Getty images

画像を見る

 浦和の阿部勇樹は、2010年8月から2012年1月までレスターでプレーしていた。当時のレスターは2部に相当するチャンピオンシップリーグに所属し、阿部は約1年半の間にリーグ通算52試合・2得点を記録している。ポジションは異なるものの彼の活躍があったからこそ、その後の岡崎獲得につながったと言っても過言ではないだろう。

 古巣のプレミアリーグ優勝。その決定を目前に控えた4月29日の名古屋戦の後、阿部は古巣の快進撃について、次のように語っていた。

 「不可能なことはないと証明してくれた。サッカーに絶対はない。スタイルを貫いたからこそ、首位に立ち続けられたと思う。何人かは一緒にプレーしていた選手も頑張っていて、逆に浦和に帰ってきた自分からも(良いニュースを)伝えられるようにしたい」

 また、当時からレスターを支えていたサポーターへの想いも続けて話した。
 
「もちろんメンバーが大幅に変わっているけど、レスターを応援していたファンやサポーターは変わらず支え続けて、さらにプレミアに昇格して街の熱は一段と上がっていったと思う。昨シーズンは最下位から連勝して残留を果たし、今季は素晴らしいシーズンを送っている。イギリスのど真ん中に位置するレスターの街が盛り上がれば、イギリス全体が盛り上がっていくはず」 

 浦和は今日5月3日午後7時30分から、埼玉スタジアムでアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)のグループステージ最終節・浦項戦に臨む。連戦が続くため、阿部の出場は微妙。一方、高卒ルーキー伊藤涼太郎や調子を上げる駒井善成らが先発することが予想される。

 すでにシドニーとともに決勝トーナメント進出が決定。浦和が浦項に勝って、別カードでシドニーが敗れればグループ1位に立てる。しかも浦項にはアウェーで敗れているだけに(●0-1)、まさにチーム一丸となって雪辱を果たしたい。

取材・文:塚越 始(サッカーダイジェスト編集部)
 

首位の浦和を主将として支える阿部はリーグ戦102試合連続フル出場中。「今度は自分が(良いニュースを)伝えられれば」と語った。写真:田中研治

画像を見る

レスター優勝決定!! 4月28日発売号のサッカーダイジェストでは岡崎慎司選手ロングインタビューを掲載。レスター躍進の要因など、多岐に渡る話題について話してくれています。

画像を見る

【関連記事】
【浦和】韓国人選手の「許されない行為」で乱闘寸前に。笑顔の守護神・西川周作が大激怒
【J1採点&寸評】浦和×名古屋│李がボレー弾を叩き込み、芸術的パスを連発。両翼をこなした関根も評価。名古屋は守備が決壊――
【浦和】首位攻防の舞台裏、阿部勇樹が明かす『中村憲剛-大久保嘉人』ホットラインをどのように寸断させたのか?
【浦和】坪井慶介、阿部勇樹、そして“あの人”…。遠藤航が加入記者会見の場で語った「影響を受けた」名手たち
「ひとつ勝つために、一緒に戦おう」。浦和の主将・阿部がサポーターに訴える

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月7日発売
    2022-23シーズン到来!
    新・主役候補TOP50
    話題沸騰のタレントを一挙公開
    カタールW杯ガイドブックも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ