【順位表】4連勝の柏が4位に浮上。大宮5位、磐田が6位と昇格組が健闘

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2016年04月30日

柏が4連勝を達成し、4位に浮上。

序盤戦は勝利に恵まれなかった柏だが、下平監督が就任後、快進撃を続け4位にまで順位を上げている。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 J1リーグは4月29日、30日に第1ステージ・9節の9試合が行なわれた。

 首位は名古屋を4-1で下した浦和、2位はG大阪との激闘を大久保の決勝点で1-0と制した川崎となっている。3位は大宮とスコアレスで引き分けた鹿島、4位には神戸を下し、リーグ4連勝を飾った柏が浮上している。また、5位には大宮、6位には磐田が浮上し、昇格組の健闘が目立っている。

 4月29日・30日の結果と順位表は以下のとおり。

G大阪 0-1 川崎
得点者/川崎=大久保

浦和 4-1 名古屋
得点者/浦和=柏木、李、興梠、武藤 名古屋=シモビッチ

磐田 1-0 広島
得点者/磐田=中村太

FC東京 0-1 福岡
得点者/福岡=ウェリントン

仙台 0-2 鳥栖
得点者/鳥栖=豊田×2

大宮 0-0 鹿島

柏 2-0 神戸
得点者/柏=山中、伊東

新潟 2-2 甲府
得点者/新潟=田中達、OG 甲府=田中佑、クリスティアーノ

横浜 0-1 湘南
得点者/湘南=高山

【J1順位表を見る】
 
【関連記事】
【J1】柏が破竹の公式戦6連勝、リーグ4連勝はすべて無失点! U-23代表・山中がJ1初ゴール!!
【J1採点&寸評】柏×神戸|U-23コンビが躍動! 山中がJ1初得点、伊東が2戦連発。柏がリーグ戦4連勝を飾る。
【川崎】宇佐美と乱闘騒ぎの大久保。「肘が当たって血が出ていた。相当、痛そうだったね」
【J1採点&寸評】横浜 0-1 湘南|PKのピンチに守護神・村山が神セーブ! 高山の1点を守り切った湘南が待望の今季初勝利!
ある天才少年の今――幼稚園時から名波浩にも似た才気を放ったレフティが、荒波を乗り越えて見据える場所

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年8月25日号
    8月10日発売
    J1&J2全40クラブ
    夏の補強総決算!!
    最新スカッド
    新戦力インタビューも充実
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月4日発売
    2022ー23シーズン
    欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    最新選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ