• トップ
  • ニュース一覧
  • 「町田はまだまだ止まらない」今季初の逆転勝ちで決勝弾の藤尾翔太、代表帰りでも躍動!「出る以上、結果を残したかった」

「町田はまだまだ止まらない」今季初の逆転勝ちで決勝弾の藤尾翔太、代表帰りでも躍動!「出る以上、結果を残したかった」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年06月15日

敵地に駆けつけたサポーターに感謝

横浜戦で決勝点を決めた藤尾。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 FC町田ゼルビアは6月15日、J1第18節で横浜F・マリノスと敵地で対戦し、3-1で勝利した。

 開始14分に先手を取られるも、43分に自慢のセットプレーから昌子源が同点ゴールを挙げる。57分には右サイドから崩して藤尾翔太が逆転弾を奪取すれば、61分に下田北斗が直接FKをねじ込んだ。

 試合後のフラッシュインタビューで、試合をひっくり返すゴールを決めた藤尾は「今日もサポーターのみなさんが3000人ほど来ていただいて、過去最多で、すごい雰囲気も良かった」と振り返る。

 自身のゴールもサポーターの声援のおかげで生まれたと感謝する23歳FWは、U-23代表の活動から戻ってきたばかりで先発し、目に見える結果を残した。
【動画】得意の速攻から決めきる! 藤尾翔太の逆転弾!
「疲労はあったかもしれないですけど、2連敗できない状態だったので、絶対に勝ちたいって気持ちで臨みましたし、出る以上、結果を残したかった」

 3日前の筑波大戦(天皇杯2回戦)で4選手が負傷。戦力的に厳しいなかでの試合となったが、強い気持ちでピッチに立った。

「ミーティングでも、監督のほうから怪我した4人の分も背負って戦うという話があった。勝利を届けられて良かったです」

 チームは今季初の逆転勝ち。今後に向けて藤尾は「町田はまだまだ止まらないので、優勝に向けて、一個ずつ勝ちを積み重ねていきたい」と意気込んだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「大谷さんとか入ってないの?」内田篤人、スポーツ選手の“長者番付”トップ10の顔ぶれに驚き!「サッカー、夢あるじゃん」
 
【関連記事】
「彼らの名誉の負傷を無駄にしないように」。“魂”こめて戦い抜いた選手たちを黒田監督が労う。次節に向け「一つになれれば、また気持ちの入ったゲームができる」【町田】
「これはサッカーなのか?」町田の韓国人選手の重傷に母国メディアも辛辣「過激なプレーで問題が大きくなった」
「レフェリングにも問題がある」「人の道に逸れた振る舞いがあったとしたら…」物議を醸す町田対筑波大戦に元Jリーガーがフェアな見解
「やっぱりセットプレー!」町田が伝家の宝刀で同点弾、下田のFK→平河→昌子が押し込む!
「こりゃ止めれんわ」「精度めっちゃええ」町田レフティ下田北斗の圧巻FK弾にファン喝采!「えぐううう」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ