• トップ
  • ニュース一覧
  • 「言ってしまえば、簡単なゴールでした」鹿島撃破の立役者、町田FWデュークが2得点を振り返る「ストライカードリームです」

「言ってしまえば、簡単なゴールでした」鹿島撃破の立役者、町田FWデュークが2得点を振り返る「ストライカードリームです」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年05月23日

プレーオフラウンドではC大阪と対戦

鹿島戦で2ゴールを決め、笑顔を見せるデューク。写真:鈴木颯太朗

画像を見る

 5月22日に開催されたルヴァンカップの1stラウンド3回戦で、FC町田ゼルビアは鹿島アントラーズとホームで対戦した。

 20分にミッチェル・デュークのゴールで先制した町田は、36分にもデュークが追加点を挙げ、2-0で完勝。J1勢同士の対決を制した。
【動画】デュークの鮮烈2ゴール!
 試合後、クラブの公式Xがデュークのインタビュー動画を公開。オーストラリア代表FWは、自身の2得点について「言ってしまえば、簡単なゴールでした」と切り出し、次のように振り返った。

「エリキから良いボールが来て、決めるだけだったので本当に感謝しています。(2点目も)ワンタッチで繋いで、優しいパスを決めただけです。ストライカードリームですね! 2点を決められて嬉しいです」

 鹿島戦では、19日の東京ヴェルディ戦(5-0)から先発10人を入れ替えた。デュークは「今はみんなのコンディション良いので、メンバーが変わっても無失点と2ゴールで勝利できました」と手応えを示す。

 J1で上位を争う難敵・鹿島を下して1stラウンドを突破した町田。プレーオフラウンドでは、セレッソ大阪と激突する。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「選手はどうサボりながら勝つかを考えちゃう」内田篤人が“夏のJリーグ”について持論「正直、欧州と逆のことをやっている」

【記事】「アイデア豊富で素晴らしい」“天才”小野伸二が絶賛した29歳の元日本代表は?「見ている人は、『なんだこのパス』って思うかもしれないですけど...」

【厳選ショット】ホーム野津田でのルヴァンカップ初開催は、ミッチェル・デュークの2発&クリーンシート!
 
【関連記事】
「アルゼンチンのようなスタイル」“初昇格”町田の大躍進にブラジルメディアも興味津々!「Jリーグに小さな革命を起こしたスター」と称賛したのは?
町田FW藤尾翔太が示した点取り屋の矜持。狡猾なヘッド&PK弾でパリ五輪行きへ猛アピール
「選手はどうサボりながら勝つかを考えちゃう」内田篤人が“夏のJリーグ”について持論「正直、欧州と逆のことをやっている」
「アイデア豊富で素晴らしい」“天才”小野伸二が絶賛した29歳の元日本代表は?「見ている人は、『なんだこのパス』って思うかもしれないですけど...」
「絶滅危惧種だ」三笘薫の4人抜き弾を英紙記者が“プレミア年間ベストゴール”に選出!「実に美しい」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ