• トップ
  • ニュース一覧
  • 「怠け者め」緩慢プレーで失点関与のマンU戦士をOBルーニーが非難! ネビルも酷評「初歩的なミス。言い訳の余地はない」

「怠け者め」緩慢プレーで失点関与のマンU戦士をOBルーニーが非難! ネビルも酷評「初歩的なミス。言い訳の余地はない」

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年05月13日

「一緒に押し上げる準備ができていなければならない」

OBから糾弾されたのがカゼミ―ロ(中央)だ。(C)Getty Images

画像を見る

 OBたちから非難の声が上がっている。

 現地5月12日に開催されたプレミアリーグ第37節で、8位のマンチェスター・ユナイテッドは、冨安健洋が所属する2位のアーセナルと対戦。ホームで0-1と敗れた。

 精彩を欠いたユナイテッドイレブンの中で、とりわけ批判を浴びているのが、失点に関与したカゼミーロだ。本職ではないCBで出場したブラジル代表は20分、ゆったりとした動きで最終ラインを押し上げるのが遅れたため、カイ・ハバーツをオフサイドにかけられず。その結果、ドイツ代表のクロスからレアンドロ・トロサールに先制ゴールを許してしまったのだ。
【動画】カゼミーロの緩慢な動きが批判されているアーセナル戦の失点シーン
 英紙『Daily Mail』によれば、ユナイテッドの元エースであるウェイン・ルーニー氏は、英衛星放送『SKY SPORTS』で「彼は(最終ラインを)押し上げなければならない。怠け者め、彼は怠け者だ。中盤の選手であろうとセンターバックであろうと、チームの他のメンバーと一緒に押し上げる準備ができていなければならない」と酷評した。

 同じくユナイテッドのレジェンドであるガリー・ネビル氏も「初歩的なミスだ。もっと早く押し上げなければならない。彼は歩き出した。言い訳の余地はない」と糾弾している。

 ユナイテッドにとっては、痛恨のミスとなってしまった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「なんてクソ野郎だ」バイエルンFWミュラーが痛恨ミスの韓国代表キム・ミンジェにブチギレ! 
 
【関連記事】
「もうダメだ。サウジに行く時が来た」アーセナル戦で“痛ましいミス”のカゼミーロに批判殺到!「何をしているんだ?」「今日引退しても、彼を責めない」
「本当にひどかった」冨安先発のアーセナルに完封負け! 不甲斐ないマンUをOBロイ・キーンがバッサリ!「下手くそなユナイテッドと対戦できて幸運だ」
「遠藤よりカゼミーロを獲得するだろ」マンUに加入するとなぜ停滞? 伝説OBが古巣の中盤に苦言!「なぜ全選手がすぐに死ぬんだ?」
アーセナル冨安健洋、フル出場でマンU完封&至高V争い継続に貢献! 現地の評価は?「持ち前の頑丈さ」「試練を与えられたが…」
「乱暴な主張で笑える」遠藤航よりカゼミーロを選ぶ! マンUレジェンドの発言にリバプール地元メディアが反論!「エンドウはブラジル人を上回る」「ユナイテッドの中盤は悲惨」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ