• トップ
  • ニュース一覧
  • 「致命的な失態を犯した」C大阪のインドネシア代表ハブナー、決勝点献上の痛恨ミスを母国メディアが報道! 韓国人指揮官も言及「なぜ間違ったのか理解できない」【U-23アジア杯】

「致命的な失態を犯した」C大阪のインドネシア代表ハブナー、決勝点献上の痛恨ミスを母国メディアが報道! 韓国人指揮官も言及「なぜ間違ったのか理解できない」【U-23アジア杯】

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年05月03日

イラクに1-2で逆転負け

痛恨のミスで決勝ゴールを与えてしまったハブナー。(C)AFC

画像を見る

 インドネシアは現地時間5月2日、カタールで開催されているU-23アジアカップ(パリ五輪アジア最終予選を兼ねる)の3位決定戦でイラクと対戦。延長戦の末に1-2で敗れた。

 インドネシアは19分、CKの流れからこぼれ球を拾ったイバル・ジェナーが強烈なミドルシュートを突き刺して先制に成功。しかし27分に失点し、前半のうちに追いつかれる。

 1-1のまま延長戦に突入すると、96分に相手のロングボールをセレッソ大阪に所属するジャスティン・ハブナーが目測を誤ってクリアできず。そのままアリ・ジャシムに抜け出されて勝ち越し弾を許した。
【動画】ハブナーがまさかのミス! インドネシアの勝ち越し弾献上シーン
 インドネシアメディア『CNN Indonesia』は、この痛恨のミスを「ハブナーが致命的な失態を犯した」との見出しで、「決勝弾は延長前半に生まれた。相手のロングボールをハブナーが適切に予測できなかった」と報じた。

 また、インドネシアのシン・テヨン監督は試合後の会見で、決勝点を与えた場面の質問を受けると、「なぜジャスティンがあそこで間違ったのか理解できない。私にとっても疑問だ」と答えている。

 一方で同メディアは、ハブナーのパフォーマンスについて「ハブナーはこのミスを除けば、120分間、集中力の高い守備を続け、懸命に相手の攻撃を封じていたように見えた」とも伝えている。

 イラクに敗れたインドネシアは、パリ五輪出場を懸けてアフリカ予選4位のギニアとの大陸間プレーオフに臨む。68年ぶりのオリンピック出場を決められるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「なんてクソ野郎だ」バイエルンFWミュラーが痛恨ミスの韓国代表キム・ミンジェにブチギレ! 鬼の形相に海外反響「イライラして同僚に怒鳴った」 
 
【関連記事】
大岩ジャパンのパリ五輪“18枠”を最速予想。3つのOAを使うならどのポジション? 久保建英は招集すべき?
「なんてクソ野郎だ」バイエルンFWミュラーが痛恨ミスの韓国代表キム・ミンジェにブチギレ! 鬼の形相に海外反響「イライラして同僚に怒鳴った」
「日本が羨ましい!超豪華だ」久保、鈴木唯、OA3人...大岩Jのパリ五輪メンバー候補に韓国メディアが羨望!「最高のスターが招集対象だ」
「美人すぎてビビった」日本vsイラク戦で副審を務めた豪州女性レフェリーがネットで話題!「カメラ映しすぎw」「しかもめっちゃ優秀」【U-23アジア杯】
「試合を台無しにする衝撃の退場」「なぜ踏んだ?」五輪予選敗退の韓国、Jリーガーへの“踏みつけ”でレッドのエースを母国メディアが非難「得点王候補だったのに...」【U-23アジア杯】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ