• トップ
  • ニュース一覧
  • 久保建英の持つ記録を塗り替えた逸材。対戦相手も「凄かった」と感嘆。鳥栖U-18のFW鈴木大馳は貪欲にゴールと成長を求め続ける

久保建英の持つ記録を塗り替えた逸材。対戦相手も「凄かった」と感嘆。鳥栖U-18のFW鈴木大馳は貪欲にゴールと成長を求め続ける

カテゴリ:高校・ユース・その他

森田将義

2024年05月02日

参考にしているのは名古屋の山岸祐也

カップ戦最年少得点記録を持つ鈴木。将来が楽しみな逸材だ。写真:森田将義

画像を見る

 昨年6月に行なわれたルヴァンカップの横浜F・マリノス戦で、2種登録選手としてプロデビューを果たすと、出場からわずか11分後に得点。FC東京時代の久保建英が持つカップ戦最年少得点記録を更新する16歳7か月10日での初ゴールを打ち立てたのが、鳥栖U-18のFW鈴木大馳(3年)だ。
【動画】16歳7か月10日! 鈴木大馳がプロデビュー戦でいきなりゴール!
 元々はボールを引き出す能力に長けたタイプ。田中智宗監督が「宇宙人」と評する通り、掴みどころのない性格をしていたが、プロデビュー以降はピッチでのキャラクターも変化。昨年10月に田中監督はこんなことを口にしている。

「目つきや仲間に対する要求がすごく変わってきている。今までは何を考えているのか分からないタイプだったけど、出せと強い要求を今はする。自分がやらないといけない、自分が点を獲るんだという自覚が出てきた」

 高校生活ラストイヤーを迎えた今年は、プレーの凄みが増している。帝京長岡のホームで行なわれた高円宮杯プレミアリーグWESTの第4節では、確かな成長の跡を感じさせるプレーを披露した。

 相手のペースで試合が進んだ前半は思い通りにボールに触れなかったが、後半に入ってからは前からボールを奪いに来る帝京長岡の背後を狙って、積極的な飛び出しを披露した。

 印象的だったのは空中戦での対応で、以前と比べて滞空時間が長くなっている。今年に入ってから平日はずっとトップチームの練習に参加し、週末はU-18の試合に帯同。「今は鳥栖のトップチームで山﨑浩介選手など色んなセンターバックと競り合いの練習をしていて、徐々にコツや強さを掴めてきている」という。

 屈強な先輩たちに競り勝つため、参考にしているのは名古屋グランパスのFW山岸祐也。「競り合いは相手の前に入るより、相手の視界から消えて、背後からタイミング良く飛ぶ。そこが山岸祐也選手は上手いので、参考にしています」。
 
 空中戦ではほとんど競り勝ち、足もとにボールが入れば力強く相手ゴール前まで運んでいく。何度もチャンスを作りながら、バウンドしやすいピッチ状態に苦しみ、得点には至らなかったが、相手に与えたインパクトは大きい。

 対峙した帝京長岡のDF山本圭晋(3年)が、「名の知れた選手だと知っていたので、どんなもんかなと自分的には楽しみにしていたのですが、凄かった」と感嘆の声を上げるほどだった。

 昨年はリーグ7位の9得点をマーク。今年はすでに4得点を奪い、トップに立つが現状に満足していない。目ざすは1試合で1得点以上。年間で20点以上を奪うことが自身に課したノルマ。

 そのためには無得点に終わった帝京長岡戦のような試合をなくさなければいけない。「ゴールの形を作れていないので、ミドルシュートやヘディングなどシュートのバリエーションを増やして、この形なら絶対に決められるというものを作っていきたい」。

 自らに求める基準も、以前と比べて上がっている。「プロの中で練習していると、全く力が足りないと実感します。ユースに帰ってやれて満足ではなく、ユースでやれるのは当たり前。基準はトップのところに持っていきたいので、練習から意識しています」と向上心を燃やす。

「18歳でプロ1年目ではなく、高校生のうちからデビューしたい。今一番考えているのは、トップチームで試合に出て、活躍すること。そこの基準でしっかりやっていきたい」。意気込み通り、貪欲にゴールと成長を求め続ける鈴木の成長速度はまだまだ緩みそうもない。

取材・文●森田将義

【記事】「会長が来て、スタッフも全員に現金20万」安田理大が“臨時勝利給”が出たJクラブを告白!「奥さんに言う?」
 
【関連記事】
「会長が来て、スタッフも全員に現金20万」安田理大が“臨時勝利給”が出たJクラブを告白!「奥さんに言う?」
「びっくりした。18歳であのガタイ?」194センチのハーフナー・マイクが驚愕したパリ五輪世代FWは? 内田篤人も「彼にしかできないプレーがある」
「活躍すればいいけど賭け」「賛否ある」内田篤人、高校卒業→Jを経由せずに海外挑戦の風潮に見解「宮市も言ってたけど...」
「本当に失礼だったと反省しています」サガン森谷賢太郎が町田戦後の行動を謝罪「子どもたちに聞かせたくなかった」
「もう論外です、マジで」槙野智章、鳥栖MFのイエロー2枚退場に憤慨!「ゲームもクソもなくなる」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ