• トップ
  • ニュース一覧
  • 冨安健洋のOG誘発直前…アーセナルDFホワイトが取った“グレー戦術”が話題!「スポーツ史上最高の偉業」「極悪非道」

冨安健洋のOG誘発直前…アーセナルDFホワイトが取った“グレー戦術”が話題!「スポーツ史上最高の偉業」「極悪非道」

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年04月29日

相手守護神ヴィカーリオにちょっかい

アーセナル不動の右SBホワイト。少々癖の強い男だ。(C)Getty Images

画像を見る

 4月28日に開催されたプレミアリーグ第35節で、暫定ながら首位のアーセナルは、5位の宿敵トッテナムと敵地で対戦。3-0で折り返した後、2点を奪い返され、最終的には接戦となったノースロンドン・ダービーを3-2で制した。

 注目を集めているのは、CK時に冨安健洋をマークしていたピエール=エミル・ホイビェアのオウンゴールで先制する直前、ベン・ホワイトが取った行動だ。GKグリエルモ・ヴィカーリオの横に立ったホワイトは、手を触って挑発。相手守護神とちょっとしたバトルを繰り広げたのである。

 この光景は各メディアで取り上げられるなか、英紙『Daily Mail』は「元ブライトンのDFが卑劣な戦術を使った」と伝えている。

「アーセナルが先制するわずか数秒前、ホワイトがヴィカーリオのグローブを外そうとしている様子が確認できる。ふざけた行動にもかかわらず、VARはアーセナルがライバルに対して先制したゴールを見直さなかった」
【画像】厳密にはアウト?ホワイトの隠密行動
 グレーな駆け引きはSNS上でも話題となっており、様々なコメントが上がっている。

「キーパーグローブを外すなんてスポーツ史上最高の偉業だ」
「彼を愛さずにはいられない」
「あいつは脅威だ!」
「極悪非道」
「ホワイトをサブに降格させろ」
「この種のふざけた行為は拡散する必要がある。不正行為だ」
「10試合の出場停止と6ポイントの減点」
「新しい時代、新しい戦術」

 イングランド代表入り拒否でも注目を集めたホワイト。その一挙手一投足から目が離せない。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】変わらず「アーセナル最高の左SB」 地元メディアがまたも冨安健洋を称賛! 宿敵トッテナム撃破にフル出場で貢献
 
【関連記事】
変わらず「アーセナル最高の左SB」 地元メディアがまたも冨安健洋を称賛! 宿敵トッテナム撃破にフル出場で貢献
「信じられないヘマ」「本当にひどい」快勝ムードが一変...アーセナルGKのまさかのミスに批判殺到!「能なしめ。遠くに蹴っとけよ」
「カマダは素晴らしい、MVPだ」躍動した鎌田大地を伝説OBの元伊代表が絶賛! 冷遇した前指揮官にチクリ「トゥドールはサッリよりも現代的」
「会長が来て、スタッフも全員に現金20万」安田理大が“臨時勝利給”が出たJクラブを告白!「奥さんに言う?」
「もう、いいよ」英代表招集拒否のアーセナルDFに77歳レジェンドが憤慨!指揮官に“絶縁”の勧め「ドアを閉じるべき」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ