• トップ
  • ニュース一覧
  • 「ピッチ上で最高の選手」CLで奮闘の冨安健洋をアーセナルサポが称賛!「トミヤスは過小評価されている」

「ピッチ上で最高の選手」CLで奮闘の冨安健洋をアーセナルサポが称賛!「トミヤスは過小評価されている」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年04月18日

「残りのシーズンの左SBを見つけたと思う」

83分までプレーした冨安。(C)Getty Images

画像を見る

 アーセナルは惜しくもベスト8敗退という結果に終わった。だが、冨安健洋は久しぶりの先発出場でインパクトを残している。

 4月17日に行なわれたチャンピオンズリーグ準々決勝第2レグで、ミケル・アルテタ監督のチームはバイエルンに敵地で0-1と黒星。2戦合計2-3とされ、準決勝進出はならなかった。

 冨安は左SBでスタメンに名を連ね、86分までプレーしている。先発したのは、負傷交代した12月2日のプレミアリーグ第14節ウォルバーハンプトン戦以来、約4か月半ぶりのことだ。
【画像】ピッチ上でコンタクトレンズを装着する冨安
 レロイ・ザネとマッチアップした冨安のパフォーマンスに、アーセナルのサポーターからは賛辞が寄せられた。『THE BOOT ROOM』が伝えている。

「トミヤスはとても過小評価されている」
「トミヤスはピッチ上で最高の選手のひとりだった。彼のことがとても恋しかった」
「残りのシーズンの左SBを見つけたと思う。トミヤスが全試合で先発出場すべきだ」
「最小限のリズムにもかかわらず、トミヤスはザネに対して非常に良いマンマークの仕事をした」

 バイエルンとの第1レグでは、ヤクブ・キビオルに厳しい声が寄せられた。アストン・ビラに手痛い黒星を喫したプレミアリーグ前節では、オレクサンドル・ジンチェンコが批判されている。

 その中で迎えた先発出場の機会で、冨安は一定の評価を得たと言えるかもしれない。

 ただ、結果的にアーセナルが得点をあげられず、ベスト8敗退に終わったのも確かだ。THE BOOT ROOMは「確かにトミヤスは仕事をした。だが、アルテタは正しい人選をしたのだろうか?」と、その他の選手の起用に疑問を呈した。

 欧州最高峰の大会から姿を消したアーセナルは、プレミアリーグでマンチェスター・シティ、リバプールとタイトルレースを繰り広げている。大事な終盤戦で、冨安の起用は増えるのか。アルテタの起用が注目される。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「冨安コンタクト」がトレンド入り!冨安健洋、CLでまさかのアクシデントにネット反響!「大ブーイング受けてる」
 
【関連記事】
「バイエルンの危険人物をかなり静かにさせた」“ザネ封じ”の冨安健洋に地元メディアが最高評価!「大部分で本当に良い仕事をした」
「冨安コンタクト」がトレンド入り!冨安健洋、CLでまさかのアクシデントにネット反響!「大ブーイング受けてる」「座り方怖すぎる」
アーセナル左SBのベストは? 冨安健洋ら3選手を海外メディアが比較「トミヤスは悲しいことに...」
「トミヤスの方が優れている」冨安健洋を起用しなかったアルテタ采配を英メディアが疑問視! 左SBのHT交代に皮肉「自分のミスを認めたようだ」
「私がライスだったら激怒する」冨安を抑えて先発のアーセナルDFを英識者が痛烈批判!「アルテタの執着は何だ? 本当にそんなに重要か?」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ