• トップ
  • ニュース一覧
  • クロップ体制有終の美へ! 遠藤航が決意「ここからは本当にタフ」「ずっと出続けているけど、先発だろうが途中からだろうが…」

クロップ体制有終の美へ! 遠藤航が決意「ここからは本当にタフ」「ずっと出続けているけど、先発だろうが途中からだろうが…」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年04月12日

アタランタに0-3完敗後のインタビュー

リバプール屈指のハードワーカー遠藤。(C)Getty Images

画像を見る

 遠藤航を擁するリバプールは現地時間4月11日、ヨーロッパリーグの準々決勝・第1レグで、アタランタと本拠地アンフィールドで対戦。0-3の完敗を喫し、翌週の再戦を前に厳しい状況に追い込まれた。

 4日前のマンチェスター・ユナイテッド戦(プレミアリーグ第32節、2-2)に続き、遠藤は再び定位置のアンカーで先発。最後の交代カードを切った76分までプレーした。

 試合後には『WOWOW』のインタビュー応じ、大逆転に向け「もう本当に点を取りに行くしかない。アウェーだろうが自分たちの良さをしっかり出してやっていきたい」と覚悟を示した。
【動画】リバプールが衝撃の完敗。アタランタ戦のハイライト
 また、インタビュアーから「個人としてはプレミアリーグのマンU戦から続いてスタメンで出ている。終盤戦、どういう手応えを感じながらプレーしている?」と問われた際には、力強くこう語った。

「ここからは本当にタフ...毎試合、毎試合タフだけど、本当にタイトルの懸かる試合になる。僕はそこにとにかく貢献したい思いで常にプレーしているので。今はずっと出続けているけど、スタメンだろうが途中からだろうが、とにかくみんなの力が必要だと思うので、与えられたチャンスをしっかり結果に繋げられるように、やっていきたい」

 日本代表のキャプテンは最後の最後までハードワークを続け、今季限りでアンフィールドを離れるユルゲン・クロップ監督に惜別のタイトルを贈れるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「酷い試合。弱すぎる」「アタランタえぐい」遠藤先発のリバプール、ホームで衝撃の0-3惨敗にネット騒然!「アンフィールドの悪夢」
 
【関連記事】
「気分が悪い。ひどいパフォーマンスだった」0-3完敗のリバプール、クロップ監督は憮然!「ポジティブなことは何もない」
アタランタにまさかの0-3完敗…リバプール専門メディア、遠藤航も辛辣評価「何度も危険にさらした守備ユニットの1人」
「あまりに酷い」アタランタに惨敗後、リバプール辛口レジェンドが毒づく「セカンドレグは2軍がフル出場。リーグにオールイン」
「個人のミスが多すぎ、気分が悪い」リバプール主将ファン・ダイク、惨敗したチームに苦言「ポゼッションがずさんで罰を受けた」
「ちょっと海外ぽい」内田篤人が“日本人にいないタイプ”と感銘を受けたFWは?「見ていて気持ちいい」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ