• トップ
  • ニュース一覧
  • 「日本はクボを望んでいる」久保建英のパリ五輪出場にソシエダ地元紙は戦々恐々!「出場時間超過に懸念」

「日本はクボを望んでいる」久保建英のパリ五輪出場にソシエダ地元紙は戦々恐々!「出場時間超過に懸念」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年04月12日

「日本はまずタケ抜きで五輪の切符を手に入れなければ」

パリ五輪への出場が注目されている久保。(C)Getty Images

画像を見る

 レアル・ソシエダの久保建英は3月31日に行なわれたラ・リーガ第30節のアラベス戦(1-0)で、ハムストリングに違和感を感じて座り込み、ハーフタイムに途中交代となった。
【動画】アラベス戦でピッチに倒れ込んだ久保
 ソシエダの地元紙『Noticias de Gipuzkoa』は、チームに不可欠な存在としてフル稼働を続けてきた久保の疲労について、限界に達している可能性があると主張している。

「ビッグクラブの選手として、3日おきの試合に完全に耐えられる記録を持っている真の身体的才能があるにもかかわらず、選手には限界があり、クボがそれに近い状態の可能性があると示しているようだ」

 そして、「日本は彼のオリンピック出場を望んでいる」として、パリ五輪の招集についてこう綴っている。
 
「ラ・レアルでクボの出場時間超過に懸念があるとすれば、日本が7月26日から8月11日まで開催されるパリ五輪への出場を望んでいることだ」

 同紙は「(U-23日本代表の)大岩剛監督は、ソシエダの選手が東京(五輪)でメダルを獲得できなかった痛みを取り除くことを夢見ていると述べた」と続けている。

 記事は「(ソシエダの)ロベルト・オラベSDはすでに、クボの(出るべき)試合はアジアカップだったと述べた。日本はまずタケ抜きでオリンピックの切符を手に入れなければならない」と伝えている。

 地元紙は、シーズンオフは十分に休みを取って欲しいエースのパリ行きに戦々恐々としているようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「相当面倒」「僕がドクターなら...」久保建英はいつ復帰できる? 内田篤人の見立てに元日本代表FWは驚き「けっこうかかるね」
 
【関連記事】
「小学生の質問? 彼、プロですよね」内田篤人がU-23日本代表FWの“発言”をバッサリ!
「コイツ、すげぇーな」内田篤人が“大物になる”と太鼓判を押した19歳の日本人DFは?
「球離れの遅さが気になる」4年前に久保建英をそう評した小野伸二、現在のプレーをどう見る?
「僕とは雲泥の差」「比較する必要ないでしょ」天才MF小野伸二が語る自身と久保建英の“違い”「僕は持っていない。すごい」と称賛したのは?
「相当面倒」「僕がドクターなら...」久保建英はいつ復帰できる? 内田篤人の見立てに元日本代表FWは驚き「けっこうかかるね」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ