• トップ
  • ニュース一覧
  • 5万人超が来場のなでしこJ対アメリカで感じた“真のエンタテインメント”。DJの音楽に合わせて観客がダンス、入場前の選手をファンが取り囲み...

5万人超が来場のなでしこJ対アメリカで感じた“真のエンタテインメント”。DJの音楽に合わせて観客がダンス、入場前の選手をファンが取り囲み...

カテゴリ:女子サッカー

手塚集斗(サッカーダイジェストWeb編集部)

2024年04月07日

「ワールドカップ?」と錯覚するほどの熱気

5万644人の観客が詰めかけたメルセデス・ベンツ・スタジアム。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 スポーツはエンタテインメント。改めてそう感じる一日だった。

 なでしこジャパンは現地4月6日、アメリカで開催されている『2024 SheBelieves Cup』の準決勝でアメリカ女子代表と対戦。1-2で敗れた。

 筆者が会場のメルセデス・ベンツ・スタジアムに到着したのは、キックオフの約2時間前だったが、すでに多くのファンが来場。ゲート1にもゲート2にもゲート3にも長蛇の列ができており、「ワールドカップに来ているのか?」と錯覚するほど、熱気に満ちていた。

 それもそのはず、この日の観客動員は5万644人。国内で行なわれたアメリカ女子代表のフレンドリーマッチでは史上最多だった。
【PHOTO】なでしこJのアメリカ戦出場16選手&監督の採点・寸評。清家が開始30秒で先制点をゲット
 驚いたのは観客の数だけではなく、スタジアム内での演出にも。試合前からピッチ上では女性のDJが踊りながら爆音で音楽を流し、それに合わせてスタンドのファンもダンス。この光景はキックオフ直前まで続いた。

 また、入場を待つアメリカと日本の選手たちの列を大勢の観客が取り囲み、ハイタッチを求める姿も見慣れない光景だ。試合が始まり、アメリカの決定機や、日本の選手にイエローカードが出るなどアクションがあるたび、スタンドからは悲鳴や大歓声が上がり、心の底からサッカーを楽しむファンの姿が印象的だった。

 メディアの待遇も至れり尽くせり。記者席の裏手には豪華なビュッフェ形式の食事が用意され、ソフトクリームを作るマシンを操作する担当のスタッフが常駐しているほどだ。

 日本とはまた違ったスポーツ文化がそこにはあった。

取材・文●手塚集斗(サッカーダイジェストWeb編集部)

【記事】なでしこジャパンが敵地アメリカで起こした“21年ぶりの快挙”に米メディアも驚き!「5万644人の観客動員は史上最多だ」など記録づくめ

【厳選ショット】清家貴子の開始30秒弾で先制も…5万超大観衆のアウェーで逆転負けを喫する|Shebelieves Cup準決勝 日本女子1-2アメリカ女子

【記事】「アメリカ強いな」「なかなか厳しい」なでしこJ、30秒で先制も米国戦逆転負けに反響! PK判定には不満の声も「本当に不当すぎる」
 
【関連記事】
【なでしこジャパン 1-2 アメリカ|採点&寸評】痛恨の逆転負けで軒並み低評価に。唯一の及第点は...
なでしこジャパンが敵地アメリカで起こした“21年ぶりの快挙”に米メディアも驚き!「5万644人の観客動員は史上最多だ」など記録づくめ
「アメリカ強いな」「なかなか厳しい」なでしこJ、30秒で先制も米国戦逆転負けに反響! PK判定には不満の声も「本当に不当すぎる」
「可愛さの破壊力すげぇ」「セクシー」なでしこ岩渕真奈が眩いビキニ姿を披露! 熊谷紗希とバカンスを楽しむ様子が反響
「大観衆を沈黙させた!」なでしこ清家貴子がアメリカ戦で決めた“開始30秒弾”に現地実況も衝撃!「なんて一撃だ」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ