• トップ
  • ニュース一覧
  • 「大観衆を沈黙させた!」なでしこ清家貴子がアメリカ戦で決めた“開始30秒弾”に現地実況も衝撃!「なんて一撃だ」

「大観衆を沈黙させた!」なでしこ清家貴子がアメリカ戦で決めた“開始30秒弾”に現地実況も衝撃!「なんて一撃だ」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年04月07日

速攻から右サイドを完全に打破

先制点に歓喜する清家(中央)。5万大観衆で埋まったスタジアムを震撼とさせた。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部/現地特派)

画像を見る

 積年のライバルを相手にわずか及ばず、苦杯を舐めた。

 現地4月6日、女子サッカーの恒例トーナメント『SHE BELIEVES CUP』の準決勝が米アトランタで開催され、FIFAランキング7位の日本女子代表は同4位のアメリカと対戦。開始30秒に一気のカウンターから清家貴子が鮮烈ゴールを決めて先制するも、21分に目の覚めるようなミドルをねじ込まれて同点とされる。後半は押し込まれる時間帯が続くなか、なんとか粘り強くホームチームに対峙したが、77分に痛恨のPK献上。逆転を許した日本はこのままタイムアップを迎え、1-2で敗れ去った。
【PHOTO】アメリカで開催される「SheBelieves Cup」に参戦!強豪国と対戦に挑む日本女子代表招集メンバー22名を一挙紹介!
 
 やはり鮮烈だったのは、清家の先制点だ。日本の十八番である守→攻の素早い切り替えから、浦和レッズレディースのアタッカーが右サイドを打破。マーカーのチェックを受けながらもスピードに乗り、そのまま豪快に右足を振り抜いてゴールをこじ開けた。米放送局の現地実況は「なんて一撃だ! 日本のキコ・セイケが開始30秒のゴールで大観衆を沈黙させてしまった」と興奮気味に伝えたほどだ。

 準決勝で敗れたなでしこジャパンは現地9日に行なわれる3位決定戦へ。準決勝第2試合のカナダvsブラジル戦で敗れたチームと対戦する。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】5万大観衆を沈黙させた清家貴子の“開始30秒ゴール”をチェック!
【関連記事】
「アメリカ強いな」「なかなか厳しい」なでしこJ、30秒で先制も米国戦逆転負けに反響! PK判定には不満の声も「本当に不当すぎる」
「正直、勝てるとは思わなかった」なでしこJに逆転勝利のアメリカ、母国ファンの反応は?「最初の5分は…」
「波乱のスタート」なでしこJに逆転勝利も...米国のメディアは苦戦と報道!「組織的な日本の守備に苦労した」
「非常に不運なドロー」パリ五輪でなでしこJと同組のスペイン、母国メディアが嘆き!「W杯の日本戦は唯一の汚点」「かなり手強い相手だ」
「可愛さの破壊力すげぇ」「セクシー」なでしこ岩渕真奈が眩いビキニ姿を披露! 熊谷紗希とバカンスを楽しむ様子が反響

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ