【ナビスコ杯】連勝の仙台が首位をキープ! 福岡が公式戦初勝利!|グループB

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2016年03月27日

富田のゴールで仙台が連勝。敗れた柏は、いまだ公式戦勝ちなし。

スルスルとエリア内に侵入した富田(17番)が、右足で合わせて決勝点。仙台はナビスコカップ2連勝で首位をキープした。写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 Jリーグ・ヤマザキナビスコカップのグループステージ第2節の6試合が3月27日、各地で行なわれた。
 
 グループBの3試合は、いずれも1-0と僅差の試合になった。

【ナビスコカップPHOTOハイライト】仙台の富田が決勝点! アウェーで柏に勝利
 
【ナビスコカップPHOTOハイライト】レオ・シルバのゴールで新潟が鳥栖を撃破!

 日立柏サッカー場で行なわれた柏対仙台は、アウェーチームが勝利。69分に右サイドを上がった水野を菅井がフォローしてクロスに持ち込み、これを富田が右足で合わせて決勝点を叩き込んだ。仙台はシュート数で7対14と2倍を打たれたものの、GK関の好セーブもあって無失点で乗り切った。

 また、等々力競技場での川崎対福岡も、アウェーチームが勝点3を奪った。79分に末吉のCKを田村がヘッドで合わせてゴールに突き刺した。福岡は終盤に川崎の猛攻を受けたが、粘り強く守って無失点。リーグ戦で首位を走る川崎を下し、嬉しい公式戦初勝利を手にした。
 
 一方、デンカビッグスワンスタジアムでの新潟対鳥栖は、ホームチームが勝利を収めた。75分に加藤とのワンツーでエリア内に進入したL・シルバが、右足で沈めて先制し、そのまま逃げ切った。
 
 グループBは仙台が連勝でグループ首位をキープし、勝点4の福岡が2位に。公式戦でいまだ勝利がない柏は、1分1敗で5位となっている。

 ナビスコカップの第3節は4月6日に開催。グループBでは、福岡は試合がなく、新潟対川崎、鳥栖対仙台、横浜対柏が行なわれる。
 
『サッカーダイジェスト3月24日発売号』では、「2016シーズン J1&J2リーグ全40クラブの戦術ガイド」をお届けします。また齋藤学選手、シモビッチ選手、大黒将志選手、原口元気選手の独占インタビューも掲載。ボリューム満点の内容でお届けします。
 
 
 

タイトマークで川崎のFWに仕事をさせなかった田村は、CKに合わせて値千金の決勝点も決めた。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

決勝点を挙げたL・シルバは、中盤での守備でも大きく貢献した。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

【関連記事】
【ナビスコ杯】前回王者の鹿島が4失点で惨敗。ゴールラッシュの神戸が連勝で首位に浮上|グループA
【ドイツ代表 2-3 イングランド代表|採点&寸評】イングランドがケイン、ヴァーディーら新戦力の活躍で、世界王者に価値ある勝利!
【日本代表】追加招集の齋藤。“最大の激戦区”で空白の2年間を埋める挑戦が始まる
【J2採点&寸評】C大阪×金沢|フィジカルに難点抱えたC大阪は5連勝ならず。殊勲弾の金沢・山藤をMOMに選出。
【日本代表】自らに厳しい目を向ける本田。「日本人は“自問自答”できる」
【セルジオ越後の天国と地獄】長友や吉田は必要なかった。ハリルホジッチは慎重すぎたね

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト なでしこJに続け!
    4月10日発売
    U-23日本代表
    パリ五輪最終予選
    展望&ガイド
    熾烈なバトルを総力特集
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト いよいよ大詰め!
    4月4日発売
    アーセナル、リバプール、
    マンチェスター・シティ
    プレミア3強 徹底解剖
    歴史的な三つ巴は最高潮へ!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ