• トップ
  • ニュース一覧
  • 【ナビスコ杯】前回王者の鹿島が4失点で惨敗。ゴールラッシュの神戸が連勝で首位に浮上|グループA

【ナビスコ杯】前回王者の鹿島が4失点で惨敗。ゴールラッシュの神戸が連勝で首位に浮上|グループA

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2016年03月27日

神戸のP・ジュニオールが2ゴール! 湘南は公式戦初勝利。

神戸は攻撃陣が爆発。P・ジュニオールの先制点を皮切りに、4ゴールを見舞った。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 Jリーグ・ヤマザキナビスコカップのグループステージ第2節の6試合が3月27日、各地で行なわれた。
 
 グループAの神戸対鹿島は、前半からホームチームが試合を優勢に進め、P・ジュニオールと渡邉のゴールで2-0とし、前半を折り返す。後半はさらにP・ジュニオールと相馬が加点。84分のセットプレーで山本に1点を返されたが、4-1で前回王者の鹿島に圧勝した。
 
 名古屋対湘南は、立ち上がりから拮抗した展開が続いたが、終了間際の87分に湘南が決勝点をゲット。三竿のCKを島村がヘッドで合わせ、名古屋の粘り強い守備を打ち破った。
 
 また、甲府対大宮は、ともにゴールが奪えず。スコアレスドローで勝点1を分け合っている。
 
 この結果、連勝の神戸がグループAの首位に浮上。大量失点で連敗の鹿島がグループ最下位に沈んだ。また、名古屋を下した湘南は、今季公式戦初勝利となった。
 
 ナビスコカップの第3節は4月6日に開催。グループAでは、首位・神戸は試合がなく、湘南対大宮、磐田対甲府、名古屋対鹿島が行なわれる。
 
『サッカーダイジェスト3月24日発売号』では、「2016シーズン J1&J2リーグ全40クラブの戦術ガイド」をお届けします。また齋藤学選手、シモビッチ選手、大黒将志選手、原口元気選手の独占インタビューも掲載。ボリューム満点の内容でお届けします。
 
 
 
【関連記事】
【ナビスコ杯】連勝の仙台が首位をキープ! 福岡が公式戦初勝利!|グループB
【リオ五輪代表】2得点に絡んだ中島。前回五輪王者を破るも「まだ出し切っていない」
【J2採点&寸評】C大阪×金沢|フィジカルに難点抱えたC大阪は5連勝ならず。殊勲弾の金沢・山藤をMOMに選出。
【日本代表】「久しぶりに代表で楽しめた」清武。アフガ二スタン戦で活躍できた背景には…
【ドイツ代表 2-3 イングランド代表|採点&寸評】イングランドがケイン、ヴァーディーら新戦力の活躍で、世界王者に価値ある勝利!
【岩本輝雄のオタクも納得!】完成度はまずまずの手倉森ジャパン。課題は後半の“寄せの甘さ”

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ