• トップ
  • ニュース一覧
  • 「ここ数年で最悪」「暴行だ」三笘薫の左膝に直撃した悪質タックルを元英代表MFが痛烈批判「彼のキャリアは終わっていたかもしれない」

「ここ数年で最悪」「暴行だ」三笘薫の左膝に直撃した悪質タックルを元英代表MFが痛烈批判「彼のキャリアは終わっていたかもしれない」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年02月19日

「私の時代でもスキャンダラス」

タックル後に治療を受ける三笘。(C)Getty Images

画像を見る

 三笘薫への悪質なタックルを痛烈に批判した。

 現地2月18日に開催されたプレミアリーグの第25節で、三笘薫が所属するブライトンはシェフィールド・ユナイテッドと敵地で対戦。5-0で大勝を収めた。

 左サイドハーフで先発した三笘は11分、左膝に敵DFメイソン・ホルゲイトの激しいタックルを受ける。倒れ込んで苦痛に顔を歪めたが、幸い大事に至らず、その後もプレーを続行。2点に絡むなど、ハイパフォーマンを披露している。

 厳しい声に晒されているのがレッドカードを受けたホルゲイトだ。『Mirror』紙によれば、リバプールやトッテナムなどでプレーした元イングランド代表MFのジェイミー・レドナップ氏は、「これは暴行だ。ここ数年見た中で最悪のタックルの一つだ」と糾弾した。

【動画】「ここ数年で最悪」元イングランド代表が猛批判した三笘への危険なタックル
「私の時代でも、スキャンダラスなタックルだっただろう。一体どうやってミトマは左足を逃がすことができたんだ。全く分からない。ありがたいことに、彼はそうしてくれている。そうでなければキャリアは終わりだ。彼のキャリアは終わっていただろう」

 レドナップ氏は「彼が何を考えているかは分からないが、チームに犠牲を与えた」と続けた。

 氏が言うように、その後もプレーを継続できたのは奇跡的だったかもしれない。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「ふざけんな」「悪質すぎ」三笘薫への危険タックルにファン怒り!敵DFは一発レッド「やばすぎるだろ。怪我したらどうするんや」
 
【関連記事】
「レッドではない」英国中を震撼させた三笘薫への危険タックル、相手主将がまさかの“逆切れ”「退場で試合が台無しに」「正当だった」
「ふざけんな」「悪質すぎ」三笘薫への危険タックルにファン怒り!敵DFは一発レッド「やばすぎるだろ。怪我したらどうするんや」
「ミトマの活躍は嬉しい。とても恋しかった」帰還2戦目で躍動した三笘薫をブライトン指揮官が称賛!日本代表MFへの悪質タックルには「話したくない。同意できない」
「活気に満ちたミトマ相手に難しい午後」ブライトン&三笘薫に完敗…シェフィールド・Uを地元メディアが酷評!「無謀で愚かなタックル」
バルサは新監督候補のブライトン指揮官とすでに接触か。就任なら三笘獲得を要求と現地報道!「プロジェクトの鍵となるピースだ」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ