• トップ
  • ニュース一覧
  • ベリンガムは超好例!名将モウリーニョ、イングランド人選手の海外進出に見解「国内プレーヤーとは何か違う。大きな、大きな個性」

ベリンガムは超好例!名将モウリーニョ、イングランド人選手の海外進出に見解「国内プレーヤーとは何か違う。大きな、大きな個性」

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年02月16日

「何か違うものを加えられる、“世界の選手”だ」

モウリーニョ氏(左)がベリンガム(右)を絶賛した。(C)Getty Images

画像を見る

 1月にローマの監督を解任され、現在はフリーの世界的名将ジョゼ・モウリーニョ氏が、イングランド人選手の海外進出について語った。

 イングランド国内には世界最高峰と称されるプレミアリーグがあるため、他の強豪国と比べ、自国を飛び出す選手が少ない傾向にある。

 それでも、昨夏からジュード・ベリンガムはレアル・マドリー、ハリー・ケインはバイエルン・ミュンヘンでプレー。具体的な例がないわけではない。
【PHOTO】まさにスタジアムの華! 現地観戦する選手たちの妻、恋人、パートナーら“WAGs”を一挙紹介!
 マドリー専門メディア『Madrid Xtra』によれば、モウリーニョ氏はこうした経緯を踏まえ、「海外に行った選手たちのメンタリティ」を説明。スペイン屈指の強豪でゴール量産中のベリンガムにかなり好印象を抱いているようで、次のような見解を示した。

「例えばジュード・ベリンガムは、イングランドで生まれ、イングランドで成長し、イングランドでプレーしている選手たちとは何かが違う。何か違うものを加えられる、“世界の選手”だ。大きな、大きな個性を持っている」

 61歳のポルトガル人指揮官は、母国のほか、イングランド、イタリア、スペインで指揮を執っており、語学堪能でも知られる。グローバルな活躍を見せているだけに、説得力はピカイチだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「本当に理解できない」久保建英が謝罪した“失点関与”をスペイン大手紙が糾弾「どうして日本人はこんなことになってしまったのか」

【記事】「僕のミス」「罪悪感を感じる」久保建英、マークを外したエムバペに奪われた先制点を謝罪「彼は速いので、すでに2M離れていた」

【PHOTO】ゲームを華やかに彩るJクラブ“チアリーダー”を一挙紹介!
【関連記事】
「あいつは凄い。化け物」内田篤人が日本代表の紅白戦で翻弄されたアタッカーを明かす!「初めて尻もちをついた」
「完全にアジアの三流になった」中国代表、FIFAランクが“アジア13位”に転落で母国メディアが酷評「W杯どころかアジア杯に出場できるかも疑問」
「本当に理解できない」久保建英が謝罪した“失点関与”をスペイン大手紙が糾弾「どうして日本人はこんなことになってしまったのか」
「森保さんが注意しないと」闘莉王が日本代表ベテランの“行為”に苦言 「すごく気になっている」
「女性の場合、試合前の“夜の営み”は普通。でも…」ロシア女子代表GKの赤裸々発言が大反響!過去には「最も美しい20人のアスリート」に選出

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ