• トップ
  • ニュース一覧
  • 「おめでとう日本!あっさり8強入り」中国メディアが森保監督を絶賛&差に嘆き「ヤンコビッチはだいぶ見劣りする」【アジア杯】

「おめでとう日本!あっさり8強入り」中国メディアが森保監督を絶賛&差に嘆き「ヤンコビッチはだいぶ見劣りする」【アジア杯】

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年01月31日

「モリヤスは実に強くて現実的だ」

ベンチ前で戦況を見守る森保監督。写真:サッカーダイジェスト(現地特派)

画像を見る

 1月31日に開催されたアジアカップのラウンド16で、森保ジャパンはバーレーンと対戦。3-1で快勝を収め、ベスト8進出を決めた。

 日本は31分に堂安律、49分に久保建英がネットを揺らし、2点を先行。その後、64分に連係ミスで1点を与えるも、72分に上田綺世の得点で再びリードを広げ、そのまま危なげなくバーレーンを退けた。

 この結果を各国のメディアが様々な切り口で伝えるなか、中国の『捜狐』は「おめでとう日本!アジアカップ準々決勝に3-1であっさり進出!中国代表が羨む冷静沈着なモリヤス」と題した記事を掲載。森保一監督の手腕を高く評価している。
【動画】さすが森保Jの9番!上田綺世が独力でゴールをこじ開ける
「グループステージで日本はイラクに敗れるなど、期待された戦いをできなかった。守備に関しては、特にGKの出来が悪かった。彼は3試合連続で失点した。モリヤスは大きなプレッシャーにさらされたが、PK戦の蹴る順番を事前に決めるなど、万全の準備で臨んだ」

『捜狐』はそのうえで、「中国代表のファンは羨望の眼差しを向ける。隣のチームはとても強く、試合運びも見ていて気持ちよく、細かいパスも繋がる。それに比べ、ヤンコビッチはだいぶ見劣りする。モリヤスは実に強くて現実的だ」と説明。1勝はおろか、1点も奪えずにグループステージで敗退した自国の指揮官との差を嘆いた。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】森保監督に「遅刻は2度目」と指摘した韓国人記者が明かす“質問の真意”「日本は時間に正確な国と...」【アジア杯】
 
【関連記事】
【日本3-1バーレーン|採点&寸評】3発快勝も失点は防げたはず。最高点は右サイドのコンビ!MOMは悩んだが…【現地発】
森保監督に「遅刻は2度目」と指摘した韓国人記者が明かす“質問の真意”「日本は時間に正確な国と...」【アジア杯】
「森保さんが注意しないと」闘莉王が日本代表ベテランの“行為”に苦言 「すごく気になっている」
「日本の不安要素がまた爆発した!」バーレーンを3発撃破も森保ジャパンの出来に韓国メディアからは疑問の声!「突き放したのは流石だったが…」【アジア杯】
「恐ろしい男が帰ってきた…」バーレーン戦で三笘薫が魅せた“22分間プレー”に韓国メディアが戦慄!「心配は杞憂」「日本の攻撃に迫力を加味した」【アジア杯】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ