創設60周年!ブンデスリーガの南米ベストイレブン「超絶技巧を駆使した魅惑の天才」

カテゴリ:ワールド

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2024年02月23日

創設60周年!ブンデスリーガの南米ベストイレブン「超絶技巧を駆使した魅惑の天才」

圧倒的なボールスキルで魅了したジエゴ。(C)Getty Images

画像を見る

 創設60周年を迎えたブンデスリーガに不可欠なのは今も昔も外国人スターだ。古くはアラン・シモンセン(元デンマーク代表)やケビン・キーガン(元イングランド代表)、グローバル化が進んだ21世紀以降は優秀な人材の到来が目立ち、フランク・リベリやアリエン・ロッベン、ロベルト・レバンドフスキがファンを魅了し。今回はそんな外国人スターの功績に敬意を表し、オリジナルの「南米選抜」を作成。夢の11人を選んでみた。

―――◆―――◆―――

 システムは3-4-3。圧巻の強さと高さを兼ね備えたCB、ナウドとルッシオは攻撃の貢献度も高かった名手で、前者はキャノン砲、後者は迫力満点のドリブルでも魅せた。3バックのラスト一角はバイエルンで長らくルッシオとペアを組んだデミチェリスを選出。その後方にはリーグ史上初の「南米出身GK」となり、00年代後期のケルンで奮闘したモンドラゴンを配する。

【PHOTO】HappyBirthday 板倉滉!久保、菅原からサプライズケーキも!
 中盤も多士済々。ファンタジスタのジエゴ、万能戦士のゼ・ロベルトとラフィーニャ、ファイターのビダルだ。トーマス・シャーフ監督のもと、超が付く攻撃サッカーを展開したブレーメンの柱だったジエゴは、背中でのパスに代表される超絶技巧を駆使した魅惑の天才で、シュートセンスも並外れていた。

 3トップは外国人最多出場記録を持つピサーロ、それぞれ02-03、03-04シーズンに得点王に輝いたエウベル、アイウトンの強力トリデンテだ。ピサーロは名将グアルディオラも認めたスキルや動き出しで良いアクセントをつけてくれそうで、エウベルとアイウトンは秀逸な飛び出しや脚力で、何の変哲もないロングパスを決定機に変える力を持っていた。
 
【関連記事】
ドイツサッカー通が選出!60周年のブンデスリーガ歴代最強イレブン「G・ミュラーの比類ないゴールセンスは現代でも十分通用する」
ドイツサッカー通が選出!60周年のブンデスリーガ歴代最強イレブン「マテウスを外すわけにはいかない」
「エンドウなら素晴らしい補強だった」混迷バイエルンは遠藤航を獲得すべきだった!ドイツ人記者が苦言。新戦力の英代表DFを酷評「落ちぶれた選手」
なぜブンデスでサムライ戦士が成功できるのか。長谷部誠が見解「日本人に合っている」
「自分が相手だったら嫌だ」ベンチ外だった板倉滉が驚嘆した日本代表戦士は?「外から見ていても相当存在感があった」【アジア杯】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ