• トップ
  • ニュース一覧
  • 元Jリーガーへの取材もNG。なぜ韓国代表は“ピリピリ”しているのか。同国記者が明かす裏事情「異例ですよ」【アジア杯】

元Jリーガーへの取材もNG。なぜ韓国代表は“ピリピリ”しているのか。同国記者が明かす裏事情「異例ですよ」【アジア杯】

カテゴリ:国際大会

江國 森(サッカーダイジェストWeb編集部)

2024年01月18日

初戦でバーレーンに3-1で勝利

Jリーグでもプレーしたキム・スンギュ(中央)。写真:梅月智史(サッカーダイジェスト写真部/現地特派)

画像を見る

 2011年以来5度目のアジアカップ制覇を狙う日本代表のライバルとなる韓国は、グループステージ初戦で苦戦を強いられながらもバーレーンを3-1で破った。

 その試合後の取材エリアで、ヴィッセル神戸や柏レイソルでプレーしたGKのキム・スンギュに取材をしようと話し掛けた。

「日本語で質問してもいいですか?」

 スタメン出場で白星奪取に貢献した守護神は、韓国の記者から取材を受けておらず、本人は話してくれる素振りを見せたのだが、横にいたチームスタッフがNGを出し、コメントをもらえなかった。
【動画】バーレーンに苦戦の韓国代表を救った“至宝”イ・ガンインの圧巻2発
 カタールで取材をしている韓国のベテラン記者にその事実を伝えると、「実は韓国代表はちょっとナーバスになっているんですよ」と裏事情を教えてくれた。

 キャプテンのソン・フンミンを中心に64年ぶりのアジア制覇を声高に口にしている韓国は、そのプレッシャーや緊張感などからピリピリした雰囲気が漂っているという。

 実際、今大会の期間中に練習後の取材がNGになりそうになった日があったのだそうだ。メディア側の要請で結局対応はしてくれたそうだが、「そんなのは異例ですよ」とその記者は話していた。

 バーレーン戦でもソン・フンミンがチームのパフォーマンスや判定ストレスを抱えながらプレーしているのは明らかで、見た限りでは試合後も笑顔はなかった。

 いずれにしても、リラックスした雰囲気とは程遠い状況のようだ。

取材・文●江國森(サッカーダイジェストWeb編集部/現地特派)

「個人のレベルが違う」「びっくりした」森保Jのベトナム戦を韓国の熟練記者はどう見たのか。指摘した“弱点”は?「苦戦するかもしれない」【アジア杯】

なぜ森保Jはセットプレーから2点を奪われたのか。失点関与のキャプテン遠藤航が明かした問題点。「ユキナリに話はした」【アジア杯】 

元Jリーガーを叱責? 韓国代表ソン・フンミン、バーレーンに苦戦&中国人主審の判定に苛立ちを隠せず。「我々は64年間も優勝していない」とも【アジア杯】
 
【関連記事】
[日本代表のイラク戦スタメン予想]ベトナム戦から5人を変更と予測。堂安、上田らが先発か。注目の久保と冨安は?【アジア杯】
「個人のレベルが違う」「びっくりした」森保Jのベトナム戦を韓国の熟練記者はどう見たのか。指摘した“弱点”は?「苦戦するかもしれない」【アジア杯】
「危険過ぎる」「アカンやろ」アゴを蹴り上げた選手に殴るふり! 大会初のレッドカードに反響「サッカーやおまへんで」【アジア杯】
「中国人主審が試合を壊した!」韓国代表がバーレーンに苦戦した原因は“不可解ジャッジのせいだ”と母国メディア糾弾!【アジア杯】
「日本は韓国より一歩先にいる」元韓国代表レジェンドが“日韓サッカー比較論”に独自見解!「韓国だけが認めていないんだ」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ