• トップ
  • ニュース一覧
  • チーム伝統の青と黒のストライプを継承。ガンバ大阪の新ユニホームはシンプルなデザインに!

チーム伝統の青と黒のストライプを継承。ガンバ大阪の新ユニホームはシンプルなデザインに!

カテゴリ:PR

Jリーグ

2024年01月12日

「青い炎」が引き立つように

 1月12日、ガンバ大阪が2024シーズンの新ユニホームを発表した。

 2024シーズンの新ユニホームは、昨年より長期パートナーシップを締結したヒュンメル製で、フィールドプレーヤー(以下FP)用の1stで、チーム伝統の青と黒のストライプを継承しながらも、黒を基調としたシンプルなデザインに仕上がっている。

 ボディのブラックには、未来への広がりを意味し、ヒュンメルを象徴するシェブロンラインをシャドウでデザインし、その光沢のある黒地に、青の細いストライプを6本配置。このラインには、ガンバ大阪が目指す、「日本を代表するスポーツエクスペリエンスブランド」になるための6つのテーマ(PLAY/SUPPORTERS/ACTION/COMMUNITY/EXPERIENCE/CULTURE)を象徴させている。

 すべての中心には、胸の中央に位置するエンブレムのようにクラブがあり、ガンバ大阪が「青い炎」となり、プレーで熱狂を生み出すことをきっかけに、日本のスポーツ文化の中心を目指す。2024シーズンのユニホームは、あえて黒を多めにすることで、選手たちが燃やす「青い炎」が引き立つようにと考えられているという。

 胸の中央には高級感のあるポリクレストワッペンのエンブレム、襟部にはクラブのテーマ「BE THE HEAT , BE THE HEART」を配置し、襟裏には選手たちが2024年シーズンにトレーニングなどで着用するアイテムにデザインしたヒュンメルオリジナルのフラワーグラフィックを採用。
 
 背番号は、クラブ創設30周年時にできたガンバオリジナルフォントをシーズンユニホームとしては初めて使うことで、よりガンバ大阪らしい仕上がりになった。
 
 本体生地には、太陽光に含まれる熱線(近赤外線)を効率的に遮蔽する高遮熱性クーリング素材を採用し、衣服内の温度上昇を抑え、紫外線や可視光線を防ぐことで、選手の疲労軽減に貢献。また、昨年よりシャツに厚みを持たせたことで、汗処理能力も向上。機能性でも選手のプレーを支える。
 

 FPの2ndユニホームは、ホワイトをベースに、ガンバ大阪の青い炎とヒュンメルのシェブロンラインを組み合わせたオリジナルグラフィックを全面に配置。さらに、黄金にきらめく炎をイメージしたラインをその柄に重ねることで、今まさに燃え盛る青い炎を静かに表現している。
 
 GKユニホームは、FPの1st用デザインをそのままに、ベースカラーをレッド、イエロー、グリーンに色替えした3種となっている。

 ユニホーム撮影では、宇佐美貴史が、「シックなデザインがグッド」と語ると、三浦弦太は、「ブラックが多めのユニホームが新鮮」と話し、黒川圭介が、「いかつさがあり、強そうに見えますね」、石毛秀樹が、「黒が多いだけでなく、青のラインが入ることでガンバらしさも伝わる素晴らしいデザイン」と、それぞれ感想を述べるなど、各選手からも好印象の様子だった。

 1月12日のキックオフイベントでお披露目となったユニホームは、1月13日の正午より、ガンバ大阪オフィシャルオンラインショップで先行予約販売がスタート。オーセンティックユニホームは26,400円(税込)~、レプリカユニホームは15,400円(税込)~、ジュニアレプリカユニホームは12,100円(税込)~。
https://store.gamba-osaka.net/
 
【関連記事】
「カッコよすぎる」G大阪の“黒多め”24年新ユニが話題! ファンからは「超強そう」「インテルに近い」の声
「自分が日本代表であと100試合出ても追いつけない」堂安律、G大阪で共闘した“先輩”遠藤保仁の引退に労いの言葉「小さい頃に描いていたキャプテン像とは真逆でした」
「いつも安心してボールを預けられた」ガンバや日本代表で共闘、宮本恒靖が語る遠藤保仁「どんな監督にも合わせられるクレバーな選手」
「僕らしくないのかな。そして何と言っても...」遠藤保仁が“自然体”で引退を報告。指導者になってもモットーを貫く!
C大阪の松田陸と鈴木徳真がG大阪に完全移籍!「強い覚悟を持って来ました」「多くの勝利をもたらせるよう全力で闘います」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 唯一無二の決定版!
    2月15日発売
    2024 J1&J2&J3
    選手名鑑
    60クラブを完全網羅!
    データ満載のNo.1名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ新シーズン開幕!
    2月9日発売
    2024年シーズン
    Jリーグ開幕ガイド
    順位予想や開幕戦の見どころ、
    主役候補たちを徹底チェック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 恒例企画!
    2月15日発売
    2023-2024
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    82クラブのシーズン確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ