• トップ
  • ニュース一覧
  • まともにやったら青森山田に勝てない。その思い込みを見事に砕いてくれた市立船橋の粘り強さ【選手権】

まともにやったら青森山田に勝てない。その思い込みを見事に砕いてくれた市立船橋の粘り強さ【選手権】

カテゴリ:高校・ユース・その他

白鳥和洋(サッカーダイジェスト)

2024年01月06日

敗者の戦いぶりも称賛したい

青森山田戦で同点弾を決めた久保原(15番)。写真:田中研治(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

[高校選手権 準決勝]青森山田(青森)1(4PK2)1市立船橋(千葉)/1月6日/国立

 優勝候補の同士の一戦は、立ち上がりから青森山田が攻撃を仕掛ける展開に。そして前半11分、柴田玲のコーナーキックにドンピシャのヘッドで合わせた小泉佳紘のシュートで、青森山田があっさりと先制する。

 この日の青森山田は球際の競り合いを高い確率で制し、セカンドボールを首尾よく回収。とりわけ、市立船橋の2トップ、郡司璃来と久保原心優へのマークがきいていて、ほぼチャンスらしいチャンスを与えなかった。

 市立船橋にボールを回される時間帯もあったとはいえ、見方を変えれば“持たせている状態”だった。青森山田のパワフルかつ組織的な守備は十分に機能しており、これを崩すのは厳しいように見えた。

 ディフェンスの局面で目を見張ったのが、CBの小泉とアンカーの菅原凱。前者は190センチの長身を生かしたフィジカルの強さが、後者は最終ラインの前での絶妙な寄せからのボール奪取が印象深かった。

 しかし、後半に入ると青森山田のペースから膠着状態になった。市立船橋が効果的に縦へと仕掛ける回数が少しずつ増え、青森山田の最終ラインがばたつくシーンも見られた。市立船橋の波多秀吾監督が「粘り強く、我慢強く攻撃を組み立てた」と言うように、諦めず、踏ん張ったおかげで終盤に追いつくのだ。
 
 79分、太田隼剛のパスを久保原が右足で蹴り込む。まさに一瞬の隙を突いての攻撃から生まれた同点弾だった。

 前半だけで判断するなら、まともにやったら青森山田に勝てないと思っていたが、市立船橋は意地を見せた。最終的にPK戦で敗れたが、市立船橋の粘り強さがその思い込みを見事に砕いてくれた。

 勝者の青森山田はもちろん、敗者の市立船橋の戦いぶりも称賛したい。

取材・文●白鳥和洋(サッカーダイジェストTV編集長)

「監督、前田ってあの前田かよ!」近江の快進撃にエスパ時代の元同僚が祝福! 野洲で全国制覇の乾貴士も注目「つよー」【選手権】

ファイナルは青森山田vs.近江! 2大会ぶり優勝か、初戴冠か【選手権】

青森山田、市立船橋との激闘制しファイナルへ! 幸先良く先制し終盤に被弾もPK勝ち!【選手権】
【関連記事】
青森山田、市立船橋との激闘制しファイナルへ! 幸先良く先制し終盤に被弾もPK勝ち!【選手権】
「昇格を後押しするストライカー」英2部サウサンプトンに細谷真大の獲得を地元紙が推薦!「昨季のJ1で大ブレイクを果たした」
「気候に対応できれば優勝候補」カタールメディアの関係者に訊いた森保ジャパンの印象。アジア杯の“本命”に挙げたのは別の国だった【現地発】
「ウルトラマンみたい」「強そうだ」クラブ創設20年のいわて、メモリアルシーズンの新ユニに脚光!「スポンサーがほぼ埋まってる」
川崎の山根視来がLAギャラクシーに完全移籍!「より厳しいところでチャレンジしてみたい。そんな思いがありました」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ