• トップ
  • ニュース一覧
  • 大迫勇也も絶賛! J2最優秀ゴール賞はエスパ乾貴士の痛快ミドル弾!「シュートも力みなくイン巻きで、さすがだなと思いました」

大迫勇也も絶賛! J2最優秀ゴール賞はエスパ乾貴士の痛快ミドル弾!「シュートも力みなくイン巻きで、さすがだなと思いました」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年12月07日

「みんなで勝ち取ったゴール」

悲願のJ1復帰は果たせなかったが、円熟のテクニックを随所に披露した乾は間違いなくリーグを盛り上げた。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 12月7日に「2023 J2リーグアウォーズ」が開催された。各賞が表彰されるなか、最優秀ゴール賞は、清水の乾貴士が受賞した。

 25節の大分戦。63分、センターサークル付近からドリブルで持ち運び、ペナルティアーク手前で右足を振る。狙いすましたシュートがゴール右上に決まった。

 圧巻のミドル弾を、乾本人は「嬉しいですし、ただ自分一人でのゴールではないので、みんなで勝ち取ったゴール」と振り返る。一方で、「昇格につながらなかったことが、残念です」と悔しがる。
【動画】独走ドリブル→右足一閃! J2最優秀ゴール賞に選ばれた乾貴士の痛快ミドル弾
 技巧が詰まった一撃に、神戸の絶対的エース大迫勇也がコメント。「いや、上手いなと素直に思います」とし、次のように続ける。

「乾さんとはワールドカップで一緒にプレーして、タッチ一つひとつがやっぱり力が抜けているし、正確なので、だからこそ、ハーフウェーラインからペナの前までボールを運べるし、シュートも力みなくイン巻きで、さすがだなと思いました」

 今季のJ1で22ゴールを挙げて得点王を獲得し、神戸のリーグ初制覇に大きく貢献したMVPも称えるゴラッソだった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】編集部が厳選! ゲームを彩るJクラブ”美女チアリーダー”を一挙紹介!
 
【関連記事】
「妻のSNSに送るのはだけはやめていただきたい」エスパ高橋祐治が誹謗中傷に心痛。PO決勝のワンプレーに「悔やんでも悔やみきれません」
“超攻撃的”な藤枝はなぜ初のJ2で躍進できたのか。転機となった熊本戦。須藤監督の決断「『リアリスト』にならないといけない」
「楽しみだなんて言っている場合ではない」FC東京とのダービーマッチが来季J1で復活も、東京Vの城福監督が楽観視していない理由
「愛想を尽かしたと報告してきている方も居ますが...」エスパ権田修一、ファンへ想い伝える「甘いかもしれませんが僕は確信しています」
「滑る必要はなかった」「もうちょっと賢くならないと」清水の乾が東京V戦でのPK献上について言及

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 唯一無二の決定版!
    2月15日発売
    2024 J1&J2&J3
    選手名鑑
    60クラブを完全網羅!
    データ満載のNo.1名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ新シーズン開幕!
    2月9日発売
    2024年シーズン
    Jリーグ開幕ガイド
    順位予想や開幕戦の見どころ、
    主役候補たちを徹底チェック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 恒例企画!
    2月15日発売
    2023-2024
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    82クラブのシーズン確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ