• トップ
  • ニュース一覧
  • 前回王者浦和がACLグループステージ敗退。ショルツが痛恨のPK失敗、ハノイに1-2でまさかの敗戦

前回王者浦和がACLグループステージ敗退。ショルツが痛恨のPK失敗、ハノイに1-2でまさかの敗戦

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年12月06日

87分には荻原がPKを献上

決勝トーナメント進出を逃した浦和のショルツ。(C)2023 Asian Football Confederation (AFC)

画像を見る

 現地時間12月6日に開催されたアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)のグループステージ第6節で、前回王者の浦和レッズはハノイ(ベトナム)と敵地で対戦した。

 決勝トーナメント進出に向けて勝利が絶対条件の浦和は開始6分、岩尾の左CKに反応したアレックス・シャルクの折り返しがボックス内で相手の手に当たり、PKを獲得。しかしアレクサンダー・ショルツのキックは、GKグエン・バン・ホアンにセーブされて先制とはならなかった。

 その後も押し込みながらゴールが遠いアウェーチーム。33分には、ショルツの絶妙なパスに抜け出した安居海渡がワントラップから左足のシュートを放ったが、またしてもハノイ守護神の好守に阻まれた。

 さらに前半アディショナルタイムには、ボックス内でボールを受けたシャルクが反転から右足のシュートを狙うも、決め切れなかった。このまま前半をスコアレスで終える。
【動画】浦和DFショルツがまさかのPK失敗
 迎えた後半、浦和は53分にCKを与えると、ゴール前の混戦から最後はダオ・バン・ナムに押し込まれて、先制点を献上する。

 それでも65分、荻原拓也のクロスに飛び込んだブライアン・リンセンがダイレクトでネットを揺らして試合を振り出しに戻す。

 その後も猛攻を仕掛けるが得点を奪えずにいると、87分に荻原が自陣ペナルティエリア内で相手を倒してしまい、PKを献上。これをファム・トゥアン・ハイに決められて勝ち越しを許した。

 試合はこのまま1-2で終了。敗れた浦和はグループステージ敗退が決定した。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】編集部が厳選! ゲームを彩るJクラブのチアリーダーを一挙紹介!
 
【関連記事】
初V神戸と並んでベストイレブンに最多4人!浦和の堅守は大迫勇也にとっても鮮烈イメージ「守り方を知ってる。嫌な相手」
「ガチで理不尽だった」浦和FWカンテの圧巻プレー集に脚光!今季限りで現役を引退「ストライカーのお手本のような動き出し」
「スウェーデンより進んでいる」浦和MFモーベルグが日本で受けた“衝撃”を母国紙に語る!「とても気に入っている」と称賛したのは?
「ソシエダのメンバーから注意された」久保建英、同僚に“やめろ”と指摘されたオサスナ戦後の行動とは? 現地メディアは「奇妙なシーン」
「欧州の半分が注目している日本の宝石」ベストヤング賞の三戸舜介に海外メディアも注目!「簡単に相手を抜ける」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト なでしこJに続け!
    4月10日発売
    U-23日本代表
    パリ五輪最終予選
    展望&ガイド
    熾烈なバトルを総力特集
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 世界各国の超逸材を紹介!
    4月18日発売
    母国をさらなる高みに導く
    「新・黄金世代」大研究
    列強国も中小国も
    世界の才能を徹底網羅!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ