• トップ
  • ニュース一覧
  • 初V神戸と並んでベストイレブンに最多4人!浦和の堅守は大迫勇也にとっても鮮烈イメージ「守り方を知ってる。嫌な相手」

初V神戸と並んでベストイレブンに最多4人!浦和の堅守は大迫勇也にとっても鮮烈イメージ「守り方を知ってる。嫌な相手」

カテゴリ:Jリーグ

有園僚真(サッカーダイジェストWeb編集部)

2023年12月06日

ACLのアウェー遠征と重なり、アウォーズは欠席

2023年のJリーグベストイレブン入りを果たした(左から)西川、ホイブラーテン、ショルツ、伊藤。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 Jリーグは12月5日、横浜アリーナで「2023 Jリーグアウォーズ」を開催。今季のベストイレブンを発表した。

 興味深いのは、初優勝したヴィッセル神戸とともに、4位の浦和レッズから最多の4人が選出された点だ。リーグ最少失点(27)が高く評価されたようで、守備的な選手が名を揃えた。

 是非とも晴れ舞台で、彼らの喜びの声を聞きたいところだったが、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)のアウェー遠征と重なってしまい、Jリーグアウォーズは欠席。それぞれ文書を通じて、次のようにメッセージを発信した。
【PHOTO】シーズンを締めくくるJリーグアウォーズ。最優秀選手賞は得点王とダブル受賞の半端ないエース!
GK西川周作
「この度は 2023Jリーグベストイレブンに選ばれたことを大変嬉しく思っています。ジョアン・ミレッGK コーチをはじめ、GK チームのみんなでやってきた取り組みが一つの形となったと感じています。いつも一緒に闘ってくれた彼らに心から感謝しています。みんなの成果だと思います。そして最少失点を成し遂げられたのも、チームメイトみんながハードワークしてくれた結果です。ありがとう。僕たちはこれから ACL、そしてクラブワールドカップとまだまだ世界との闘いが続きます。ファン・サポーターのみなさんと一緒に最後まで全力で闘いますので、応援よろしくお願いします」

DFマリウス・ホイブラーテン
「ベストイレブンに選んでくださり、ありがとうございます。この賞をいただくことができて、すごく光栄です。良いシーズンだったと思いますし、チームのみんなのおかげでこの賞が獲れたと思っています。そしてクラブも常に期待し、起用してくれてありがとうございます。まだ ACLとクラブワールドカップが残っていますので、最後まで強く闘っていきたいと思います。ありがとうございます」
【関連記事】
Jリーグのベストイレブン発表! 初V神戸、年間最少失点の浦和から4人ずつ選出、初受賞は6人
「岩政とかは監督をやっている」コーチとしてはルーキーの中村俊輔に焦り。横浜FCはJ2降格「違ったかなって考えざるを得ない」
大迫勇也はJ復帰3季目でなぜ大爆発? 半端ない男の進化は止まらず「この冬、挑戦しようかなと。楽しみにしていてください」
「信じられない経験をした」F・トーレスが日本時代を回想!「だから1年しか滞在しなかった…」
「女性の場合、試合前の“夜の営み”は普通。でも…」ロシア女子代表GKの赤裸々発言が大反響!過去には「最も美しい20人のアスリート」に選出

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト なでしこJに続け!
    4月10日発売
    U-23日本代表
    パリ五輪最終予選
    展望&ガイド
    熾烈なバトルを総力特集
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 世界各国の超逸材を紹介!
    4月18日発売
    母国をさらなる高みに導く
    「新・黄金世代」大研究
    列強国も中小国も
    世界の才能を徹底網羅!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ