• トップ
  • ニュース一覧
  • 「フィジカルも真の信念も欠如していた」1分け4敗でCL敗退のセルティックを伝説OBが非難!「5試合で勝点1は十分ではない」

「フィジカルも真の信念も欠如していた」1分け4敗でCL敗退のセルティックを伝説OBが非難!「5試合で勝点1は十分ではない」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年11月29日

ラツィオに0-2で敗戦

決定機を決め切れなかった古橋。(C)Getty Images

画像を見る

 日本人5選手が所属するセルティックは現地11月28日に開催されたチャンピオンズリーグ(CL)のグループステージ第5節で、鎌田大地がプレーするラツィオと敵地で対戦。0-2で敗れ、1分け4敗で最下位でのグループステージ敗退が決定した。

 岩田智輝、旗手怜央、前田大然、小林友希(CL登録外)メンバー外となった試合で、唯一スタメンで出場した古橋亨梧は決定機があったものの決めきれない。

 一方、途中出場したラツィオの主砲チーロ・インモービレに2発を叩き込まれ、ストライカーの決定力の差が明暗を分けるかたちとなってしまった。

【動画】華麗なワンツーから奪った古橋のCL2戦連発弾!
 そんなセルティックを非難したのがレジェンドOBのクリス・サットン氏だ。自身のX(旧ツイッター)に、こう投稿した。

「予想通り残念な夜だった...チャンピオンズリーグのグループとしては穏やかな試合であり、このグループの5試合で勝点1というのは十分ではないという事実から逃れることはできない。今夜のチームは、平均的なラツィオ相手にフィジカルも真の信念も本当に欠如していた」

 2シーズン連続で結果を残せなかったチームに、愛の鞭を入れている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】日本代表を応援する麗しき「美女サポーター」たちを一挙紹介!
 
【関連記事】
「周囲のサポートが少ない時にありがちだが…」チームはCL敗退も、フル出場の古橋亨梧に現地メディアは及第点。「多くの動きは問題を引き起こした」
「親父が自己破産して」「古びたアパートに」内田篤人、元日本代表DFの壮絶な過去に驚愕!「すげぇ。映画化だ」
「スコットランドのラウタロだ」古橋亨梧を敵チーム関係者が絶賛!「技術があり、非常に厄介」
「目に見えない存在だった」酷評続く鎌田大地は早くも退団か。ラツィオ指揮官が後釜にボローニャMFの獲得を希望と伊報道「カマダの将来は危うい」
「長身だが技術的に優れ、得点能力もある」ベルギー移籍の18歳FW後藤啓介、現地の評価は?「我々は以前から注目していた」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト なでしこJに続け!
    4月10日発売
    U-23日本代表
    パリ五輪最終予選
    展望&ガイド
    熾烈なバトルを総力特集
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 世界各国の超逸材を紹介!
    4月18日発売
    母国をさらなる高みに導く
    「新・黄金世代」大研究
    列強国も中小国も
    世界の才能を徹底網羅!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ