• トップ
  • ニュース一覧
  • 「審判界の恥だ」「韓国協会の役員か!」中韓戦のPK判定に中国メディアが憤慨!「いじめに耐えなければ」

「審判界の恥だ」「韓国協会の役員か!」中韓戦のPK判定に中国メディアが憤慨!「いじめに耐えなければ」

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年11月22日

中国は0-3で完敗

ファン・ヒチャン(右)が獲得したPKをソン・フンミン(左)が決めて、韓国が先制点を挙げた。(C)REUTERS/AFLO

画像を見る

 11月21日、北中米ワールドカップ・アジア2次予選の第2戦で、中国代表は韓国代表とホームで対戦。0-3と完敗を喫した。

 内容面でも終始押されたこの一戦で、中国サイドが憤慨しているのが、8分にゴール前の混戦からジュ・チェンジエがファン・ヒチャンへのファウルで献上したPKの判定だ。これを相手エースのソン・フンミンに決められ、11分に先制を許した。

 中国のポータルサイト『捜狐』は、「アジア予選にはVARがないため、主審は判定を変更することができなかった。このPKに関して、多くの国内メディアが主審の判定に疑問を抱き、『審判界の恥だ!』と激しく非難した」と報じた。
【動画】中国メディアが激怒したPK献上シーン
 また、別の記事では、有名な馬徳興記者の発言を引用して紹介。やはり、レフェリーを批判している。

「韓国を警戒するには、カタールのジャシム主審を警戒しなければならないようだ!韓国サッカー協会の役員か!そんなはずはないが、カタールサッカー協会と韓国サッカー協会は親密すぎる。ピッチに誰もいないなら、いじめに耐えなければならないだけだ!」

 中国サイドの怒りは収まらないようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

「恥だ!」「傲慢すぎる」「拒否されて完全に失望」韓国代表、敵地での歓迎に“塩対応”で中国憤慨!一方で「親善試合ではない」との声も
 
【関連記事】
「非礼なレーザーテロ」「国歌時にブーイング」中国ファンのマナーに韓国メディアが怒り!「いちいち把握できないほど多かった」
「恥だ!」「傲慢すぎる」「拒否されて完全に失望」韓国代表、敵地での歓迎に“塩対応”で中国憤慨!一方で「親善試合ではない」との声も
「日本の勢いにゾッとする」森保Jの5発大勝に韓国メディアも震撼!「破竹の8連勝」「伊東の大活躍で簡単にシリアを破った」
「よくぞ言ってくれた!」川淵三郎氏の中国サッカーへの発言が現地で大反響!「日本人から指摘されて恥ずかしくないのか」
「謝罪動画をアップしろ!」「お前は試合に負けて人格でも負けた」ソン・フンミンに危険タックルのシンガポールMFに韓国サポから誹謗中傷が殺到「目立つための唯一の道だったんだろ」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ