• トップ
  • ニュース一覧
  • 「非礼なレーザーテロ」「国歌時にブーイング」中国ファンのマナーに韓国メディアが怒り!「いちいち把握できないほど多かった」

「非礼なレーザーテロ」「国歌時にブーイング」中国ファンのマナーに韓国メディアが怒り!「いちいち把握できないほど多かった」

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年11月22日

試合は韓国が3-0で快勝

一部の中国サポーターの振る舞いを韓国メディアが指弾した。※写真はイメージ (C)Getty Images

画像を見る

 11月21日に開催された北中米ワールドカップ・アジア2次予選の第2戦で、韓国代表は中国代表と敵地で対戦。エースのソン・フンミンが2ゴール・1アシストの活躍を見せ、3-0で快勝を収めている。

 この試合で中国のファンが取った行動に、韓国のメディアは、憤慨しているようだ。『イーデイリー』は「非礼な行為は、いちいち把握できないほど多かった」と指弾した。

「『非礼』はキックオフ前から眉をひそめさせた。試合前、韓国の国歌が響き渡り始めたが、調子を合わせたように奇襲的なブーイングを浴びせた。韓国の選手たちはこれを意識したように、より一層モチベーションを高めて国歌を歌った」
 
 記事は、「(11分の先制点の後)中国のファンはしばらく沈黙したが、また熱い応援を繰り広げた。非礼な行為はまた出てきた。27分、ファン・インボムが長距離のフリーキックを蹴ろうとすると、ファンは彼に向かってレーザーを当てた」と非難している。
【画像】中国のファンからレーザー攻撃を受けるイ・ガンイン

 このレーザーについて、『OSEN』は「非礼なレーザーテロ」と糾弾。「ソン・フンミンやイ・ガンインにも当たられていた」と指摘している。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

「恥だ!」「傲慢すぎる」「拒否されて完全に失望」韓国代表、敵地での歓迎に“塩対応”で中国憤慨!一方で「親善試合ではない」との声も
【関連記事】
「審判界の恥だ」「韓国協会の役員か!」中韓戦のPK判定に中国メディアが憤慨!「いじめに耐えなければ」
「恥だ!」「傲慢すぎる」「拒否されて完全に失望」韓国代表、敵地での歓迎に“塩対応”で中国憤慨!一方で「親善試合ではない」との声も
「日本の勢いにゾッとする」森保Jの5発大勝に韓国メディアも震撼!「破竹の8連勝」「伊東の大活躍で簡単にシリアを破った」
「五大陸のどのチームも止められない」「無敵の状態」シリア粉砕で8連勝の日本代表に中国メディアが驚嘆!「他のアジア勢にはできない」と感服したのは?
「よくぞ言ってくれた!」川淵三郎氏の中国サッカーへの発言が現地で大反響!「日本人から指摘されて恥ずかしくないのか」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト なでしこJに続け!
    4月10日発売
    U-23日本代表
    パリ五輪最終予選
    展望&ガイド
    熾烈なバトルを総力特集
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 世界各国の超逸材を紹介!
    4月18日発売
    母国をさらなる高みに導く
    「新・黄金世代」大研究
    列強国も中小国も
    世界の才能を徹底網羅!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ