• トップ
  • ニュース一覧
  • 「どうやってレッドから逃れた?」「1週間に2度も...」遠藤航のタックル、“お咎めなし”に怒りの声を英紙報道!「マンUの選手なら間違いなく退場」

「どうやってレッドから逃れた?」「1週間に2度も...」遠藤航のタックル、“お咎めなし”に怒りの声を英紙報道!「マンUの選手なら間違いなく退場」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年11月13日

リバプールは3ー0で快勝

ブレントフォード戦のタックルが反響を呼んでいる遠藤。(C)Getty Images

画像を見る

 11月12日に開催されたプレミアリーグの第12節で、遠藤航が所属するリバプールはブレントフォードと本拠地アンフィールドで対戦。3-0で快勝を収めている。

 小さくない話題となっているのが、アンカーで先発した遠藤のプレーだ。55分、ボールコントロールがやや大きくなり、咄嗟にスライディングをした足が相手MFクリスティアン・ノアゴーの膝付近に入ってしまう。レッドカードかどうかのVAR検証が行なわれたが、お咎めなしとなった。
【動画】相手DFは判定に不満!「レッドカード検証」の対象になった遠藤のタックル
 英紙『Daily Mail』によれば、この判定に一部のファンが憤慨しているという。

「エンドウがどうやってあそこでレッドカードを逃れたのか分からない」

「エンドウは(ヨーロッパリーグのトゥールーズ戦に続いて)一週間に二度もレッドカードタックルを犯したが、何もなかった」

「エンドウはノアゴーに突進したのに、レッドどころかイエローさえ出なかった。試合は終わりだ」

「エンドウのタックルがレッドになるべきだったとは言わないが、もし彼が(マンチェスター・)ユナイテッドの選手だったら、レッドになっていたのは間違いない」

「エンドウがレッドに値すると考えないのは、人生で一度もボールを蹴ったことがない人だけだ」

 退場に値したと考えるファンが少なくないようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
「信じられない」遠藤航のタックル→“レッド検証”もノーファウルに敵DFが不満露わ!「ひどい切り傷を負った」
 
【関連記事】
「信じられない」遠藤航のタックル→“レッド検証”もノーファウルに敵DFが不満露わ!「ひどい切り傷を負った」
「中盤を構築できるようになった」「空中戦で役立つ」プレミア先発の遠藤航、地元メディアは貢献を評価!一方で「イエローを出されなかったのは幸運」とも
「すべてが違う」遠藤航が明かしたプレミアとブンデスの差異。「とても厳しい」と語った対戦相手は?
今夏のリバプール、遠藤補強の前に日本人MFの獲得に失敗していた!伊代理人が明かす「43億円前後の価値がある選手だ」
なぜ久保建英はPKを蹴れなかったのか。キッカー2人が不在でボールを持つも...指揮官が顛末を明かす「何の疑いもない」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ